メイン コンテンツへスキップ
無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る

FXをトレードする理由

24時間取引されているFX。世界の主要マーケットの取引時間帯や、通貨のキャリートレードから利益を上げる方法について、理解を深めることができます。

トレーダーがFXを好む理由

通貨のキャリートレードの利点や、FX取引における流動性の重要度、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の機会など、FX取引のさまざまなメリットを探ります。
1

スワップポイントとは?仕組みや計算方法、注意点をわかりやすく解説

スワップポイントとは、一晩保有したポジションに対して、口座に適用される金利のことです。ただし、利益にも損失にもなる場合があるため仕組みを理解しなければなりません。本記事では、スワップポイントの計算方法、上手に使うためのコツを解説しています。
2

FXのキャリートレードにおけるノウハウをわかりやすく解説!

FXのキャリートレード戦略には、通常の取引にはない狙いがあります。それは、「毎日利息を受け取ることができる」という点です。高利回りの通貨を買い、低利回りの通貨を売って利息を得るのです。FXのキャリートレード戦略で利息を積み上げましょう。
3

FXにおける流動性のメリットとリスクをわかりやすく解説!

FXは流動性が高く、取引をしやすいというメリットがあります。流動性が高いおかげで、価格のギャップが小さく、値動きもスムーズです。しかし、時には流動性リスクから事件が起こります。流動性のメリットとリスクを学び、リスク管理に役立てましょう。
4

FXで勝つために必要な2つの分析方法とは?実際のトレードにおける使い方も紹介【動画付き】

FXの勝ち組トレーダーは、自分の性格やトレードスタイルに合わせて分析方法を使い分けています。FXで勝つには、どの分析方法が自分に合っているのか判断する必要があるのです。この記事では、代表的な2つの分析方法を解説しています。
5

FXにおけるテクニカル分析とファンダメンタルズ分析をやさしく解説【動画付き】

多くのFXトレーダーが使う分析の種類を大きく分けると、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類になります。どちらが優れた分析方法なのか。トレーダーはどのような情報に注目するのか。2種類の分析方法の違いについて解説しています。
広告

世界の主要FX取引時間帯

FXは24時間トレードできるマーケットです。ロンドン、ニューヨーク、東京など、世界中の取引時間帯と取引方法について学びます。また、週末のダウンタイムを活用するヒントについてもお見逃しなく。
1

FXの取引時間帯による値動きのクセをわかりやすく解説!

FXでは取引時間帯ごとの値動きのクセを理解することが重要です。なぜなら、FXの戦略に対する優位性を高めることができるからです。FXの取引時間帯ごとの特徴や傾向などをつかんで、あなたの取引での優位性を改善し、利益を増やしましょう。
2

FXのロンドン時間の特徴と有効な取引手法をわかりやすく解説!

FXのロンドン時間ではブレイクアウト手法が有効です。ロンドン時間の取引量は他の市場と比べ最大です。さらに、ロンドン時間は、ニューヨーク時間と重なっている時間帯があります。その時間帯では、値動きが非常に大きく、ブレイクアウト手法が特に有効です。
3

FXはニューヨークの取引時間帯がチャンス!有効な手法も解説!

0FXでは、ニューヨークの取引時間帯の始まりから4時間が大きなチャンスタイムです。この4時間は値動きが大きな時間帯だからです。ニューヨークとロンドンの取引時間帯が重なるため、流動性と値動きが大きく、とある戦略が有効な取引時間帯になります。
4

【初心者でもわかる】FXの東京時間の特徴5選!有効な手法も解説!

東京時間はFXに最適な時間帯の1つです。東京時間ではレンジ相場で有効な手法で利益をあげやすいです。なぜなら、他の主要な取引時間に比べて、 流動性やボラティリティが低いためです。東京時間におけるベストな通貨ペアやレンジ取引の手法を解説しました。
5

FXが24時間取引可能な理由、外国為替市場の取引時間を解説!

FXは24時間取引可能です。なぜなら、世界の外国為替市場が1日を通じて24時間開かれているからです。そのため、FXトレーダーは24時間いつでも取引を開始し、終了できます。しかし、取引時間帯によるボラティリティの変化や各市場の特徴に注意しましょう。
6

FXトレーダーが週末にするべきこと、していることを解説!

FXトレーダーは週末にスキルを向上させるべきです。FXは24時間取引可能ですが、週末は取引ができません。週末をFXの学習時間に使い、リサーチやバックテストをおこなって、週明けの戦略を練るとよいでしょう。他のFXトレーダーが週末にしていることも解説しています。