本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
原油 – 米国原油
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
GBP/USD
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る

テクニカル分析

毎日発信されるテクニカル分析情報でトレードの理解を深めましょう。FXや暗号通貨、コモディティ、指数における最新のマーケット動向をはじめ、DailyFXのエキスパートによる詳細な解説やアナリストのピックアップ記事が最適なトレード戦略を導きます。
金融マーケットのテクニカル分析は、値動きとパターンを分析します。これは、さまざまなパターンや関連指標をモニタリングし、チャート上の需給レベルを特定することを基本としています。また、テクニカルトレーダーは、過去の価格パターンを検証することで将来のマーケット状況や潜在的な価格変動要因を推測します。さらにアナリストはマーケットのセンチメントを評価し、トレンドの継続可否を判断するためにトレンドラインや移動平均線、相対力指数(RSI)など数多くのツールを駆使しながら、サポートラインやレジスタンスラインを設定します。
もっと見る 表示を減らす

トップイベント

RBA政策金利決定
オーストラリアでは金利決定はオーストラリア準備銀行理事会が行い、政策金利はキャッシュレートである。キャッシュレートとは、金融機関の間で翌日物貸付に適用される利率で、翌日物資金の需要と供給によってマネーマーケットで決定される。
S&P Global/CIPS UK Services PMI Final (6月)
The S&P Global/CIPS UK Services PMI (Purchasing Managers' Index) is based on data collected from companies in the transport and communication sector, financial intermediation, business services, personal services, computing and IT and hotels and restaurants. The index tracks variables such as sales, employment, inventories and prices. A reading above 50 indicates that the services sector is generally expanding; below 50 indicates that it is generally declining..
ISM非製造業購買担当者景気指数(PMI) (6月)
ISM非製造業景気指数(Non-Manufacturing ISM Report On Business®)は、全国の購買および供給担当幹部からのアンケート調査回答に基づいて集計され、前月と比較した当月の変化があればそれが反映される。事業活動、新規受注、受注残、新規輸出受注、輸入、生産、サプライヤー納期、在庫、在庫見通し、輸入、価格、雇用、サプライヤー納期の各指標について、回答の割合、およびディフュージョン・インデックスが示される。50%を上回るとその非製造業の景気が全体的に拡大していることを、50%を切る場合は縮小していることを示す。サービス提供者への注文は、米国経済の約90%を占めている。

テクニカル分析

IGクライアントセンチメント

最終更新: Jul 5, 2022
データ提供:
ポジションの推移を表示
シンボル シグナル
ネットロング/ネットショート ネットロング ネットショート
変動
ロング ショート 建玉
EUR/USD 混合
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 7%
ショート 14%
建玉 9%
週次変動
ロング 18%
ショート -22%
建玉 2%
Sentiment chart

ユーロドルのテクニカル分。戻り売りを警戒する状況が続く。目先注目すべき上下のチャートポイントについて。

関連ニュース

強気
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 5%
ショート 27%
建玉 8%
週次変動
ロング -1%
ショート 22%
建玉 2%
Sentiment chart

金融引き締めが世界的な潮流になる中、金・銀価格には引き続き下落圧力がかかっている。リテールトレーダー(主に個人投資家)は積極的にXAU/USDとXAG/USDの買い持ちを増やしているが、今後の展開を占ううえで、この動きにはどういう意味があるだろうか?

関連ニュース

USD/JPY 弱気
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 22%
ショート 6%
建玉 10%
週次変動
ロング 10%
ショート 0%
建玉 3%
Sentiment chart

ドル円のテクニカル分析。135.00がレジスタンスとなる場合は下落幅の拡大を警戒。134円以下で注目したいサポートポイントは?

関連ニュース

S&P 500 弱気
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 7%
ショート -5%
建玉 2%
週次変動
ロング 7%
ショート -15%
建玉 -3%
Sentiment chart

S&P500種指数とナスダック指数は青色吐息、米連邦準備制度理事会(FRB)は明日の決定会合で75bpsの金利引き上げを実施すると予想されている。

関連ニュース

AUD/USD 強気
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング -6%
ショート 42%
建玉 5%
週次変動
ロング -2%
ショート 10%
建玉 2%
Sentiment chart

豪ドル/米ドル(AUDUSD)のテクニカル分析。国際商品市場の動きに注目。目先、注視しておきたい上下のチャートポイントについて。

関連ニュース

ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 8%
ショート 14%
建玉 11%
週次変動
ロング -3%
ショート 11%
建玉 4%
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 13%
ショート -6%
建玉 4%
週次変動
ロング 11%
ショート -20%
建玉 -4%
Sentiment chart

株式マーケットは先週大きく反転し一時的に底を打ったように見えますが、長くは続かないでしょう。

関連ニュース

GBP/USD 混合
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 2%
ショート 26%
建玉 7%
週次変動
ロング 11%
ショート -11%
建玉 5%
Sentiment chart

ポンドドルのテクニカル分析。下落トレンドの継続を想定。1.20以下で注目すべきサポートポイントは?

関連ニュース

AUD/JPY 混合
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 14%
ショート 15%
建玉 15%
週次変動
ロング 12%
ショート -5%
建玉 0%
Sentiment chart

豪ドル円のテクニカル分析。目先、注目すべきレジスタンスとサポートのポイントは?

関連ニュース

GBP/JPY 混合
ネットロング ネットショート
日次変動
ロング 40%
ショート 22%
建玉 28%
週次変動
ロング -11%
ショート -8%
建玉 -9%
Sentiment chart

ポンド円のテクニカル分析。売り買い交錯相場の状況に。目先、注目しておくべき上下のテクニカルポイントについて。

関連ニュース

表示順

銘柄

シグナル

買いポジション保有率

売りポジション保有率

買いポジション変化率

売りポジション変化率

建玉変化率