メイン コンテンツへスキップ
無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る
ローソク足はヒゲの長さに注目!?FXのヒゲの意味と優位性のあるトレードシグナルを解説!

ローソク足はヒゲの長さに注目!?FXのヒゲの意味と優位性のあるトレードシグナルを解説!

共有する:

広告
このページの内容

FXヒゲとは?

「ヒゲ」とは、ローソク足の上下から伸びている細い線を意味しています。

  • 上に伸びている線は「上ヒゲ(うわひげ)」または「上影(うわかげ)」
  • 下に伸びている線は「下ヒゲ(したひげ)」または「下影(したかげ)」

と呼びます。

日足に設定したチャートでは、1本のローソクは1日を表し、始値はその日トレードされた最初の価格で、終値はその日トレードされた最後の価格です。

  • 始値:始値は新しいローソク足の形成期間中の最初のトレードの価格です。
  • 高値:上ヒゲの先端です。上ヒゲ(上影)ないときは、高値は陰線の始値または陽線の終値です。
  • 安値:下ヒゲの先端です。下ヒゲ(下影)がないときは、安値は陽線の始値または陰線の終値です。

ローソク足パターンは様々あり、、FXのトレーダーに価格の動きを認識させ、それにもとづいてトレンドについての意見を形成し、エントリーなどを決定することが可能となります。初心者向けのFXのローソク足パターンはこちらをご覧ください。

長いヒゲを持つローソク足はFXで貴重なトレードシグナルを提供

長いヒゲのあるローソク足はFXで繰り返し見られます。そのため、これらのローソク足の意味を知ることは、すべてのトレーダーにとってある期間のマーケットの動きを理解する上で貴重なものとなります。

ローソク足のヒゲのトレードは、その単純さゆえしばしば見過ごされますが、このコンセプトがわかるとトレーダーにとって大きなプラスとなるはずです。本稿では以下の点について概説します。

  • 長いヒゲのあるローソクとは?
  • FXのチャート上で長いヒゲのあるローソクを見つける方法
  • FXにおいて長いヒゲが示唆するものは?
成功するトレーダーの特長
成功するトレーダーの特長
推薦者: Warren Venketas
成功するトレーダーの特長
ガイドを入手

長いヒゲのあるローソク足とは?

長いヒゲのあるローソク足とは、ローソクの実体に長いヒゲの付いているローソク足のことです。長いヒゲがあればこのローソク足の実体は陰線でも陽線でも構いません。

ローソク足のヒゲの長さは、指定期間内における値動きの高値と安値を示しています。ローソク足のヒゲを理解することは、FXトレーダーに重要なトレード機会を提供します。

FXのチャート上で長いヒゲのあるローソク足を見つける方法

  1. 周囲のヒゲと比べて不釣り合いに長い上ヒゲもしくは下ヒゲを持つローソク足を見つけます。
  2. プライスアクションを使用して、サポートライン/レジスタンスラインであることを示す、長いヒゲと一致する節目となる価格帯を特定します。
  3. 長いヒゲと節目となる価格を利用して、潜在的なトレード機会を見つけます。

FXにおいて長いヒゲはトレードシグナルになる

流れ星、トウバ、同時線ハンマーは、反転ローソク足の仲間です。例を見ていきましょう。

NZD/JPY 長いヒゲのローソク足

下の図はNZD/JPYの週足チャートです。青でハイライトした部分は、値動きの反転前に現れた長いヒゲのローソク足です。つまり、長いヒゲがローソク足の実体の下にあれば、価格は上昇する傾向があります。

逆にローソク足の実体の上に長いヒゲがあると、価格は下落する傾向があります。これらの長いヒゲ(チャート上の他のヒゲと比較して長いヒゲ)はトレーダーに価値ある情報を提供します。

ローソク足の下に長いヒゲが伸びているということは、売り手は一旦価格を大幅に押し下げたことを示しています。しかし強気派が価格を押し戻しており、買い手の強さを示しています。強気派が弱気派の売り圧力を上回っているため、価格をこれから上昇に向かわせる強気派の潜在的な力が存在します。ローソク足の上に出現した長いヒゲにも、逆方向で同じことがあてはまります。

FXで長いヒゲを「優位性のある」トレードシグナルにする方法

長いヒゲを利用する最初のステップは(上述のように)トレンドを見極めることです。トレンドが下降傾向ならば、長い上ヒゲのあるローソク足(または複数のローソク足)を、トレンドの方向へ価格を押し下げる強い潜在的な力があるローソク足であるとみなします。

下降傾向の例に戻りますが、通貨ペアが戻り(トレンドと反対方向に動き)、かつレジスタンスラインまたはフィボナッチレベルで足踏みしている場合、以下2つの理由からレジスタンスラインに沿って形成される、長い上ヒゲのあるローソク足を見つけます。

  1. これらの長いヒゲは通貨ペアをトレンドの方向へ押し戻す潜在的な力を示しています。
  2. 長い上ヒゲの上端は、トレーダーがストップを置く非常に堅実な価格を提示します。そこにストップを置く理由は、買い手がそのヒゲの上端まで価格を押し上げたにもかかわらず、それ以上は押し上げられなかったためです。そのため、そのヒゲのすぐ上にストップを置くと、その価格までは到達しない可能性が高くなります。

この戦略にどの時間軸のチャートを使用すべきか迷うトレーダーがよくいます。デイトレーダーなら、5分足または10分足のチャートを見るとよいでしょう。一方スイングトレーダーは2時間足や4時間足のチャートを見るとよさそうです。

トレンドトレーディングの基礎
トレンドトレーディングの基礎
推薦者: Warren Venketas
トレンドトレーディングの基礎
ガイドを入手

サポートラインまたはレジスタンスラインで長いヒゲのあるローソク足が形成されていたら、特にそれらがその日のトレンド方向への動きを示唆している場合は、トレーダーにとって役立つ「エッジ(優位性)」を生成します。

FXにおける長いヒゲのあるローソク足の利点と欠点

利点欠点
すべての金融マーケットで頻繁に出現する。長いヒゲのあるローソク足単独でトレードすることはできない。
長いヒゲは簡単に見つけられる。節目となる価格帯や指標などのトレードの裏付けを必要とする。

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告