メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る

テクニカル指標に詳しくなろう

指標は道具のようなもので、仕事に対して「正しい」道具を選ぶことができれば、大いに役立ちます。

ストキャスティクスとは?

ストキャスティクスは、買われ過ぎ、売られ過ぎの状態を確認するのに役立つオシレーター系指標です。
1

ストキャスティクスのトレード手法をプロが解説!ダマシ低減

本記事では、ストキャスティクスを使ったトレード手法について解説している。
広告

アベレージ・トゥルー・レンジ(ATR)とは?

アベレージ・トゥルー・レンジ(ATR)は、しばしばリスク管理用のプロトコルに使用され、最近の価格動向を利用して、起こり得るストップ高(安)の値を決定します。
1

FXのATRとは?リスク管理における便利な使い方をプロが解説!

本記事では、ATRとは何かとリスク管理における便利な使い方について解説している。
2

ATRインジケーターの使い方|ボラティリティの活用方法

ATRインジケーターは利確や損切りに活用できる。なぜなら、相場のボラティリティを計測することで、将来の値幅を予想できるからだ。本記事では、ATRインジケーターの使い方として、ボラティリティを利確と損切りに活用する方法について解説している。

平均方向性指数(ADX)とは?

平均方向性指数(ADX)は、著名なJ・ウェルズ・ワイルダーによって設計された指標の一つで、トレンドの強さを測るためによく使用されます。
1

ADXとは?FXでトレンドを判断するための使い方をプロが解説!

本記事では、ADXとは何かと、FXでトレンド継続を判断するための使い方について解説している。
2

FXのADXとADXの移動平均線を使った手法をプロが解説!

本記事では、FXのADXとADXの移動平均線を使った手法について解説している。

商品チャネル指数(CCI)とは?

コモディティ・チャネル・インデックス(CCI)は、しばしばRSI(相対力指数)と比較されますが、CCIは、RSIが抱えている計算上の問題を解決してくれるかもしれません。
1

FXでも使われるCCIとは?RSIとの違いなどをプロが解説

本記事では、CCIとは何かと、RSIとの違いなどについて解説している。
テクニカル分析入門