本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレードの基礎知識 / 自分のトレードスタイルを知る 1 / 13
FXのトレードスタイル6選、あなたに合うトレードスタイルが分かる!

FXのトレードスタイル6選、あなたに合うトレードスタイルが分かる!

DailyFX, Research
広告

FXトレーダーには様々なタイプがいて、それぞれに異なる手法をとります。疾走感のあるデイトレードでも、長時間のマラソンのようなポジショントレードでも、自分に合ったスタイルを選択することで、成功の可能性を最大限に高めることができます。世界最大の市場で活躍するFXトレーダーにはどのようなタイプがいるのか、紹介していきます。

初心者のためのFX
初心者のためのFX
推薦者: DailyFX
初心者のためのFX
ガイドを入手

FXトレーダー 6つのタイプ

FXトレーダーは、スキャルパー、デイトレーダー、スイングトレーダー、ポジショントレーダー、アルゴリズムトレーダー、イベントドリブントレーダーという6つの取引タイプのいずれかに当てはまる傾向があります。それぞれの性格特性を見出してみましょう。

1.スキャルパー

スキャルパーは、数秒から数分の時間軸でポジションを保有する短期トレーダーです。 FXのスキャルピング戦略は、1日のうちで最もにぎわう(流動性の高い)時間帯に小さな利益を得ることを目的として、頻繁に取引をおこないます。

スキャルパーは、刺激と危険が多い人生を送っています。常に新しい情報を処理し、市場の急激な変化に対応しなければならないため、観察力、直感力、頭の回転の速さ、そしてプレッシャーに負けないストイックさを兼ね備えていることが理想です。

2.デイトレーダー

デイトレーダーは、日中の時間軸で頻繁に取引をおこないます。デイトレーダーは、スキャルパーのような速いペースではありませんが、同様に取引日の終わりまでにすべてのポジションを決済し、夜間にポジションを持たないようにします。そのため、市場の開場前や閉場後に価格に打撃を与えるような悪材料がでても、取引に影響はありません。

デイトレーダーとして成功するためには、価格の急激な変化に対応する準備が必要であり、前営業日の終値と当日の始値のギャップから市場の状況を判断するなど、この取引スタイルに重要なテクニックを認識しておく必要があります。

下図は、スキャルパーやデイトレーダーが使用する5分足チャートの例で、典型的なデイトレードのエントリーとエグジットのポイントを示しています。これらのポイントは、相対力指数 (RSI)のシグナルにもとづいており、チャート上では売られ過ぎ、買われ過ぎの部分が丸で表示されています。

3.スイングトレーダー

スイングトレードでは、1日以上、最長で数週間に渡ってトレードを継続します。この短い時間軸の中では、スイングトレーダーは通常、ファンダメンタルズ分析よりもテクニカル分析を重視しますが、それでもボラティリティの引きとなる経済イベントには注意を払う必要があります。

このタイプのトレーダーは、スキャルパーやデイトレーダーほど必死ではないため、極度に警戒する必要はありませんが、チャート分析に関しては強い洞察力が必要となります。

4.ポジショントレーダー

ポジショントレーダーは、数週間から数年間という長い期間にわたりポジションを保有します。ポジショントレーダーは、取引スタイルの中で最も保有期間が長いため、資産の短期的な価格変動にはあまり関心がなく、より持続的な時間軸でのパフォーマンスを重視します。

FXのポジショントレーダーは、資金が長期間にわたって拘束されることが多いため、忍耐力が必要です。特に長期的なトレードでは、ファンダメンタルズ要因を熟知していることが有利に働くので、高度な分析能力が求められます。

下の図は、ポジショントレーダーが使用する日足チャートの例で、ロングポジションを持ち、2か月以上後に撤退していますが、これもチャート上に丸で囲んだRSIのシグナルにもとづいています。時間軸は日足ですが、ポジショントレーダーはトレンドをつかむためにより短い時間軸の取引を選ぶこともあります。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

5.アルゴリズムトレーダー

アルゴリズムトレーダーは、最適な価格で売買するコンピュータプログラムに頼ります。トレーダーは、あらかじめ定義された指示内容または高頻度取引のアルゴリズムを使って、自分でプログラムをコーディングするか、既存の製品を購入します。

このタイプの取引は、テクノロジーに慣れていて、FXにそれを応用したいと考えている人に適しています。プログラムの性質上、アルゴリズムトレーダーはテクニカルチャートも得意としています。

6.イベントドリブントレーダー

イベントドリブントレーダーは、テクニカルチャートよりもファンダメンタルズ分析を判断材料として重視します。雇用統計、GDP、雇用統計、選挙などの政治的・経済的イベントによる暴騰や暴落から利益を得ようとします。

このタイプの取引は、世界のニュースに関心があり、イベントが市場にどのような影響を与えるかを理解している人に向いています。知りたがりで好奇心旺盛、先見の明があり、新しい情報を処理し、世界や地域の出来事がどのように展開するかを予想する能力に長けています。

下のチャートでは、雇用統計がイベントドリブン型のトレーダーにとってどのような機会を提供するかがわかります。一般的な戦略は、価格がプルバック(反落)時のトレンドラインを上に抜けたらロングでエントリーします。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

Different types of forex trader summarized

FXトレーダーのタイプ取引の期間性格の特徴
スキャルパーとデイトレーダー1分~1日観察力、直感力、頭の回転の速さ
スイングトレーダー2~6日冷静さ、選択性、集中的
ポジショントレーダー数週間~数か月間忍耐強い、システマティック、戦略的
アルゴリズムトレーダーすべての時間軸技術に精通、テクニカル、数学的
イベントドリブントレーダーすべての時間軸知りたがり、分析力、先見性

FXの取引スタイルを変えられますか?

FXの取引スタイルは固定する必要はなく、変わる可能性は十分にあります。あなたは短期的な値動きにストレスを感じ、ポジショントレードで得られる自由な時間を求めるスキャルパーかもしれません。あるいは、テクニカルなスイングトレーダーで、イベントドリブンなアプローチの基礎を学びたいという方もいらっしゃるでしょう。

あなたのスタイルや目標がどのようなものであっても、成長し、発展し、新しい方法で市場において自分のスキルを試す方法は常にあるのです。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告