メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
混合
最終更新: Dec 6, 2022
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレードの基礎知識 / マクロ経済ファンダメンタルズ 1 / 7
FXの戦略で重要な雇用統計や失業率、平均時給をプロが解説!

FXの戦略で重要な雇用統計や失業率、平均時給をプロが解説!

Tammy Da Costa, アナリスト
広告

FXの戦略で重要なもの1. 雇用とは

雇用とは、経済において重要な推進力であり、経済成長における重要な指標と考えられている。ILO(国際労働機関)によると、失業は「仕事に就いておらず、働くことが可能で、積極的に雇用を求めている労働者」と定義されている。つまり、仕事についている人は雇用されているとみなされ、仕事はないが現在、仕事を探している人は失業しているとみなされる。失業率は絶対的なものではないが、ファンダメンタルズ分析の際に考慮すべき重要な要素であり、経済の基本原則である需要と供給に通じるものだ。

労働力における需要と供給の変化は、経済成長と個人消費の双方に直接的な影響を与えるため、失業率、GDP(国内総生産)インフレ率は、相互に関連しており、政策立案者が設定する主要なマクロ経済目標の一部を形成していると認識されている。雇用統計などのデータ発表は、経済指標カレンダーで最も重要なイベントであり、中央銀行とマーケット参加者が注目している。

中央銀行カレンダーで中央銀行の発表を確認することができます。

初心者のためのFX
初心者のためのFX
推薦者: Tammy Da Costa
初心者のためのFX
ガイドを入手

FXの戦略で重要なもの2. 失業率とその経済的影響

米国において、FRB(米連邦準備制度理事会)は金融政策を調整する必要性を見極める際に雇用データに注目している。例えば、米国の失業率が高い場合、中央銀行は金融緩和で、景気を押し上げようとする。これは金利の低下をともなう可能性が高い。金利(機会費用)が低くなれば、それだけ経済成長への投資が魅力的になる。

以下の図は、金融緩和が経済生産に及ぼす影響について表している。

image1.png

FXの戦略で重要なもの3. 雇用とインフレ率の関係性

一方、堅調な雇用と低い失業率は、金融政策の引き締めや金利上昇を必ずしも意味するわけではない。これらの関係性には、もう1つの懸念材料があり、それはインフレ率が関係し始めたときである。

失業率が下がれば、企業は従業員を雇用することが困難になるはずだ。その結果、労働者の獲得競争が起こり、賃金が上昇し、これが物価上昇とみなされる。

中央銀行が利上げや金融引き締めを実行する理由は、通常、インフレ率の影響が大きい。中央銀行がマイナスの実質金利やインフレの暴走による資産価値の減少から、金融システムを守ろうとするためである。

米国では、AHE(平均時給)の観点から、米国非農業部門雇用者数の統計を通じて示されている。

FXニューストレーディング上級者ガイド
FXニューストレーディング上級者ガイド
推薦者: Tammy Da Costa
FXニューストレーディング上級者ガイド
ガイドを入手

FXの戦略で重要なもの4. 雇用統計:NFP(米国非農業部門雇用者数)

NFP(米国労働統計局より毎月第1金曜日 東部時間08:30に発表)は米国の経済成長を直接的に示すと考えられており、最も重要な経済指標だ。NFPは、直近の月のデータが早期に発表されることから注目度が高く、マーケット参加者がその期間における最初のバロメーターに設定することが多い。ただし、法人化されていない個人事業主や、無給のボランティア、家族従業員、農業従事者、家事従事者はすべてNFPから除外されている。また、NFPは早期に発表される性質上、数カ月後に修正されることが多い。

NFPは、約14万1,000の企業、および政府機関を調査する米国のCES(雇用統計)プログラムからのデータで構成されている。これは、約48万6,000の事業所を表しており、米国の労働人口の80%を占める非農業部門の労働者の雇用、労働時間および所得に関する詳細な産業データを提供することを目的としている。NFPには製造業、建設業、資本財部門の労働者が含まれている。NFP、米国失業率、AHEが月初めに発表されるため、FRBが注目するマーケットの状態を見極めるためのより重要なデータとなる。

経済指標カレンダー

image2.png

Daily FX 経済指標カレンダー

詳細はこちら

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告