本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレードの基礎知識 / FXのファンダメンタルズ分析 9 / 14
ユーロの政策金利を決める欧州中央銀行(ECB)をやさしく解説!

ユーロの政策金利を決める欧州中央銀行(ECB)をやさしく解説!

DailyFX, Research
広告

欧州中央行(ECB)は、ドイツのフランクフルトにあります。1998年にアムステルダム条約によって設立されました。欧州中央銀行は、他の中央銀行とは異なり、ユーロ圏全体の 金融政策 を統括しています。ユーロ圏に属する国は、オーストリア、ベルギー、キプロス、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペインです。

ECBとは

T欧州中央銀行は、ユーロ圏に属する19カ国の中央銀行としての役割を果たしています。欧州中央銀行は、6名の理事で構成される理事会によって監督されており、1名が総裁を務めています。運営委員会のメンバーは、欧州理事会によって任命されます。

欧州中央銀行は、物価の安定を維持することを第一の目的としています。また、融政策を用いて、経済と雇用創出を支援します。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

ECBの経済活動に関する主な使命

欧州中央銀行の主な使命または目的は、物価の安定です。物価の安定とは、インフレ率、EU基準の消費者物価指数(HICP)、ユーロ の為替レートをコントロールすることです。

1)物価の安定 - 物価の安定、つまりインフレ

2)金融の安定 - 物価の安定の調整、時にはその他の仕組みによる調整を活用

物価の安定

欧州中央銀行(ECB)は、物価の安定を維持するために、ユーロ圏の短期金利に影響を与えます。欧州中央銀行は(他の中央銀行と同様に)、インフレ誘導目標を2%未満、もしくはそれに近い水準に設定しています。おおむねインフレ率を目標としていますが、GDPと失業率のデータは、政策決定者の判断に大きな影響を与えます。

インフレ率が2%を超えた場合、欧州中央銀行は、ユーロ圏の景気拡大を引き締め、インフレ率を押し下げるために、金利 の引き上げを示唆する可能性があります。失業率が上昇し、経済が減速している場合は、ECBは経済と雇用の拡大を促進するために、金利を引き下げるという決断をすることがあります。インフレ率が上昇し、失業率が上昇している時期には、政策担当者は、インフレを抑制するために景気の勢いを鈍化させるか、雇用を生み出すために景気を刺激するか、その是非を熟考する必要があります。

金融の安定

欧州中央銀行は、ユーロ圏の金融システムを安定させるために大きな役割も果たしています。危機の際には、公開市場で債券を購入したり、窮地に陥った債務保有者の債務返済を助けるために金利を極めて低い水準に下げたりして、システムに流動性を与えることで対応することができます。

欧州中央銀行が危機の際に流動性を追加供給しなければ、金融システム全体が崩壊する可能性がありました。

ECBの政策金利がユーロに与える影響

金利が ユーロ に与える影響

欧州中央銀行は、金利見通しの変更を通じてユーロの価値に影響を与えることがあります。名目金利の上昇だけでなく、金利の見通しが上昇すると通貨が上昇する傾向があることも理解しておきましょう。

例えば、欧州中央銀行が金利を据え置いたものの、将来の利上げを予想するフォワードガイダンス(市場への方針の表明)を示した場合、ユーロの価値は上昇します。

量的緩和(QE)プログラムは、金利がもたらすユーロへの影響と同様の効果があります。量的緩和とは、経済を刺激し、金融システムに流動性を追加供給するために、中央銀行が公開市場で証券を買い入れることをいいます。これは過去において、金融危機の際にのみおこなわれてきました。量的緩和を拡大すれば、マネーサプライが増えるため、ユーロの価値が下がるのです。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

金利が経済に与える影響

欧州中央銀行は、経済(GDP) を刺激しようとするときは金利を引き下げ、経済活動が潜在成長率を上回ること(過熱)で引き起こされる インフレ を抑制しようとするときには金利を引き上げます。

金利の低下は、いくつかの方法で経済を刺激します。

  1. 企業は資金を借りて、借入金利以上の金額を受け取れる、リスクのあるプロジェクトに投資することができます。
  2. 金利が低ければ株式市場の割引率も低くなり、株式市場の価値が上昇して資産価値効果が発生します。
  3. 人々が自己資金を経済(株式およびその他の資産)に投資するのは、現在の低金利よりもこれらの資産の方がより多くの収益を得られるからです

ECBの金利決定 を活用した取引方法

下の表は、金利見通しが変化した場合に起こりうるシナリオを示しています。トレーダーはこの情報をもとに、通貨が上昇する見込みか下落する見込みかを予想し、どのように取引するかを決めることができます。

市場の見通し実際の結果その結果がもたらすFXへの影響
利上げ金利据え置き通貨の下落
利下げ金利据え置き通貨の上昇
金利据え置き利上げ通貨の上昇
金利据え置き利下げ通貨の下落

欧州中央銀行が長期にわたる量的緩和プログラムを終了したときの EUR/USD の例を見てみましょう。量的緩和プログラムの終了は、中央銀行が金融システムへの追加の資金供給をおこなわなくなることを意味します。2018年12月13日、欧州中央銀行は量的緩和プログラムの終了を発表し、経済に投入される資金が予想よりも減少することを示唆したため、ユーロ高になりました。

ECBとFXに関するまとめ

  • 欧州中央銀行は、ユーロの価値を決める重要な存在である。
  • ユーロは、金利の実際の変化だけでなく、金利見通しの変化に応じて上昇/下落する。
  • 量的緩和は、金利の変更と同様の効果がある。量的緩和の見通しが変化すれば、ユーロに影響が及ぶ。
  • インフレ率が上昇したからといって、必ずしも欧州中央銀行が金利を引き上げるわけではなく、経済成長とインフレ率のバランスによって判断される。ECBの主要な責務は、物価の安定(インフレ率)を維持することであり、ECBは、インフレ率が目標に近いか、目標に達しているか、あるいは目標を上回っている場合に利上げをおこなう。

FXの基礎を学ぶ

DailyFXの 経済指標カレンダー を使って、中央銀行の発言や金利データなどさまざまな重要経済指標の発表に注目しましょう。中央銀行の金利カレンダーをブックマークして、定期的な発表に備えることをおすすめします。

また、FXにおける中央銀行の役割や、中央銀行の介入がどう関与するのかについて知ることも大切です。

取引を始めたばかりの方は、初心者のためのFXガイド でFXに関する基礎を学習しましょう。

初心者のためのFX
初心者のためのFX
推薦者: DailyFX
初心者のためのFX
ガイドを入手

他の中央銀行について

ほとんどの中央銀行は、物価の安定と金融の安定をコントロールするという同様の使命を負っていますが、いくつか異なる点もあります。各国の中央銀行についてはこちらをご覧ください。

  1. イングランド銀行
  2. スイス国立銀行
  3. 連邦準備制度

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告