本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
原油 – 米国原油
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
GBP/USD
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
初心者OK!FXや株などにおける移動平均線の使い方をプロが解説!

初心者OK!FXや株などにおける移動平均線の使い方をプロが解説!

James Stanley, シニアストラテジスト
広告

移動平均線の使い方のポイント:

  • 移動平均線はトレーダーのニーズにさまざまな形で応えるシンプルな指標です。
  • テクニカル分析ツールの記事でも移動平均線について紹介しましたが、ここではさらに詳しく解説します。
  • 本稿では最も基本的な移動平均線である単純移動平均線、別名SMAの検討から始めます。

単純移動平均線(SMAまたはMVAとも呼ばれる)はマーケットにおいて最も多用途であり、幅広く使用されている指標の一つです。移動平均線はトレンドのフィルタリング、サポートラインおよびレジスタンスラインの見極め、トレード戦略実行の支援に使用することができます。本稿では最も基本的な移動平均線、単純移動平均線について検討し、トレード戦略へ方向性を与えるために使用できる、トレンドフィルターとしての使用法について説明します。

移動平均線とプライスアクションへの反応の使い方

移動平均線は単純なテクニカルツールで、指定した数の期間の平均価格をチャート上で表示する手段として設計されています。たとえば200期間移動平均線を下に示します。これは直近の200の期間について、その終値を合算し、その合計額をインプット数である200で割って平均価格を計算しています。この数を計算したのち、平均価格をグラフで描きます。新しいバーまたはローソク足が新しい情報をもたらすと、データに新しいより高いまたはより低い価格が登録され、それは同様に平均値に反映されます。

初心者のためのFX
初心者のためのFX
推薦者: James Stanley
初心者のためのFX
ガイドを入手

下の図は下降トレンドにあるUSD/CADの日足チャートです。価格トレンドが下向きになると、移動平均線も下向きに動き始めることがわかります。価格が200日MVAよりも速く下落しているため、価格は下落中で現在のトレンドは「弱気」であることが示唆されています。同様に、チャートの左側のように価格が上昇すると、平均もゆっくりと高値水準へと上昇していきます。以上を理解した上で、移動平均線を分析に組み込みましょう。

トレードでのMVA(単純移動平均線)フィルターの使い方

上のチャートでは、移動平均線がUSD/CADの下降トレンドを反映し始めるまで信じられないほどの時間差があることにお気づきと思います。これは部分的には計画的なもので、この指標にインプットされている数値が大きいためです。これは200期間単純移動平均線であり、また、出現した反転が特に急激なものであったために、移動平均線が下降し始めるまでにかなりの時間がかかっています。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: James Stanley
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

しかし一方で、価格が移動平均線よりも下に落ちると、少なくとも2回目の時は、価格はかなり長い期間落ち続けていることがわかります。移動平均線は「トレンドフィルター」として使用することもできるのです。そのため、200期間移動平均線より上に価格があるときは、トレーダーは強気の戦略を取り、価格が200期間移動平均線を割り込むと、弱気トレンドの可能性とショートサイドの戦略に焦点を当てます。

次のステップ

トレンドを見極めた後、方向性バイアスをさまざまな形で利用できます。よく利用される戦略の紹介記事で述べたように、トレンドフィルターは戦略の最初のステップとして使用することができ、トレーダーはトレンド方向性についてのバイアスをもって相場にアプローチすることができます。

あるいは、最も単純な形態であるにも関わらず、トレーダーはエントリーやエクジットにおいて使用できるMACDやRSIなどの別の指標に潜在的なバイアスを与えるために移動平均線フィルターを使用することもできます。

このような戦略については「MACDトレード戦略:トレンドを見つけるための3ステップ」で説明しています。その戦略における最初のステップはトレンドを格付けすることであり、その後トレンド側のバイアスをもってMACDを使用します。

これ以降の記事では、トレーダーがさまざまな形で利用できるシンプルかつ多用途なこの指標について詳しく説明していきます

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告