メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
ウォール街
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
豪ドル、銅と鉄鉱石と共に下落。豪中銀の議事録発表に注目

豪ドル、銅と鉄鉱石と共に下落。豪中銀の議事録発表に注目

Thomas Westwater, アナリスト

豪ドル、豪ドル/米ドル、経済、中国、鉄鉱石、銅、豪中銀 – トーキングポイント

  • 弱含みな経済指標の発表後、米ドル高がリスクに敏感な豪ドルの重しに
  • 豪中銀の8月議事録に注目、豪州の賃金価格指数発表は今週半ば
  • 豪ドル/米ドルは、米国時間15日に大幅下落した後、0.7000の心理的水準に接近
豪ドル相場見通し
豪ドル相場見通し
推薦者: Thomas Westwater
AUD見通しを無料で入手
ガイドを入手

16日のアジア太平洋市場の見通し

15日のニューヨーク外国為替市場では、米国の経済指標が成長鈍化を示し、景気後退懸念が強まったが、世界的な景気減速への不安が意識される中、安全資産としての米ドルには買いが入り、米ドル高が豪ドルの重しとなった。8月のニューヨーク連銀製造業景況指数は、新規受注と出荷の指数の下げが目立ち、マイナス31.3と大幅低下した。米国株は下落して始まったが、その後は下げ幅を縮小した。米国株の代表的な指数であるS&P 500種株価指数は、米連邦準備制度理事会(FRB)が積極的な利上げ姿勢を緩めるとの見方が幾分か強まったため、前週末比0.40%上昇して取引を終了した。

中国が15日に発表した7月の小売売上高と鉱工業生産は予想を下回る結果となった。中国の中央銀行である中国人民銀行(PBOC)は、1年物中期貸出金利を10ベーシスポイント引き下げた。この予想外の動きは、中国国債の需要を喚起し、中国の10年物国債利回りは1月以来の低水準になった。人民元は対米ドルで1%以上下落した。

15日のニューヨーク・マーカンタイル取引所で原油先物相場は、中国が景気を下支えする姿勢を示したにもかかわらず、下落した。WTI原油先物とブレント原油先物は3%近く下げた。と鉄鉱石にも下落圧力がかかり、資源需要に敏感に反応する豪ドルの重しとなった。欧州ではライン川の水位がさらに低下し、天然ガス価格が急騰した。ドイツの電力・ガス料金も高騰しており、再び過去最高水準を記録した。同国では通常、電力・ガスの契約は1年ごとに更新されるため、価格転嫁の時期がずれることがあるが、卸価格の上昇分はすでに小売価格に完全に反映されているという。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は16日、8月開催分の議事録を公表する予定で、RBAの考えに関して、市場にさらなる洞察をもたらす可能性がある。17日にオーストラリア連邦統計局が発表する第2四半期の賃金価格指数は、前回第1四半期の前年同期比2.4%から同2.7%に上昇すると予想されている。予想を上回る上昇となれば、RBAの引き締め観測が強まり、豪ドルに有利な展開となりそうだ。メルボルンに本社を置く豪英資源メジャーのBHPグループの通期決算発表は16日朝に予定されている。

8月16日の注目イベント

フィリピン – 小売価格指数 (5月)

日本 – 第3次産業指数(前月比)(6月)

インド – 卸売物価指数(WPI)食品価格(前年比)(7月)

豪ドル/米ドル テクニカル分析見通し

豪ドル/米ドルは100日単純移動平均線(SMA)を割り込んでおり、0.7000の心理的水準を試す展開となってきた。12日指数平滑移動平均線(ピンクの線)は、心理的水準のすぐ上で日中取引時間中の下値サポートとなった。これらの水準を下回ると、今月は下落局面が続く恐れがある。RSI(相対力指数)は中心線に向かって下降している。

豪ドル/米ドル 日足チャート

資料:TradingView

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

--- DailyFX.com アナリスト トーマス・ウェストウォーター著

ウェストウォーター氏に連絡するには、下のコメント欄を使用するか、Twitter で @FxWestwater までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。