本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレードの基礎知識 / トレードと規律 5 / 13
FXにおけるFOMO|機会損失を恐れ失敗するトレーダーの特徴を解説!

FXにおけるFOMO|機会損失を恐れ失敗するトレーダーの特徴を解説!

DailyFX, Research
広告

FOMO (Fear of Missing Out)は、比較的最近になって生まれた言葉ですが、今では私たちの日常生活に密接に結びついています。FOMOはミレニアル世代の実に69%が悩まされており、現代のデジタル世代の中で実際に起こっている現象です。そして、FOMOはトレードにも大きな影響を与えています。

例えば、損をしているという気持ちから十分に検討せずにトレードをおこなったり、他のトレーダーに追随して同じタイミングでトレードを終了したりしてしまうことがあげられます。このような状況は、リサーチ不足や群衆にしたがわなければならないという気持ちから、トレーダーが過剰なリスクを負う可能性があります。人によっては、他のトレーダーが成功しているのを見ることで生じるFOMOの感覚が、目まぐるしく変化するマーケットやボラティリティによってさらに高まり、逃すものが多いように感じてしまいます。

本記事では、トレードにおけるFOMOの概念と、その理由を深く理解できるように潜在的な原因を特定し、それがデイトレーダーの成功にどのように影響を与えるのかを探っていきます。また、FOMOの典型的な例や、トレードで翻弄されたときの一般的な状況も説明します。トレードの一貫性に影響を及ぼす恐怖心や、その他の感情を克服するためのヒントは様々なものがありますが、詳細は成功するトレーダーの特長にまとめていますので一読することをおすすめします。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

主な内容

  • トレードにおけるFOMOとは
  • FOMOトレーダーの特徴とは
  • FOMOのきっかけとなる要因
  • FOMOトレードと規律のあるトレードのサイクル
  • DailyFXのアナリストが語るFOMOの経験
  • FOMOを克服するためのヒント

FXのトレードにおけるFOMO(機会損失への恐れ)とは

トレードにおけるFOMOとは、マーケットでチャンスを逃すことに恐れを感じることで、多くのトレーダーが経験するものです。FOMOは、個人口座を持つ初心者トレーダーからプロのFXトレーダーまで誰しもが影響を受ける可能性があるものです。

ソーシャルメディアが普及し、他人の生活にかつてないほど近づけるようになった現代では、FOMOは一般的な現象です。これは、他のトレーダーが自分よりも成功しているという感覚からくるもので、過度な期待や長期的な視点の欠如、自信過剰もしくは自信の喪失、機会を待つことに対する意欲の欠如などを引き起こします。

FOMOの背景には感情が大きく影響しています。これを放置すると、トレーダーはトレードプランを軽視するようになり、適切なリスク水準を超えてしまう可能性があります。

FOMOにつながりやすいトレードにおける一般的な感情には次のものがあります。

  1. 恐怖
  2. 興奮
  3. 嫉妬
  4. 焦り
  5. 不安

FOMOトレーダー(機会損失を恐れるトレーダー)の特徴とは

FOMOにもとづいて行動するトレーダーには共通する特徴があります。それは、特定の前提の元に行動している場合があるからです。FOMOトレーダーが考えがちなことを以下に列記します。ここではトレードに影響を与える感情を取り上げています。

FOMO(機会損失への恐れ)にもとづいたFXのトレードの引き金になる要因とは

FOMOは内に秘めた感情ですが、様々な状況で発生する可能性があります。トレーダーがFOMOを経験するきっかけとなる外的要因には、次のものがあります。

  • 不安定なマーケット FOMOはトレンドに乗ろうとする強気のマーケットに限ったことではなく、相場がどのような方向に動いても私たちの心理に入り込んでくるものです。チャンスを逃したいトレーダーはいませんから。
  • 勝ちが続いている 直近の高い勝率に酔いしれていると、新たなチャンスを見つけた時に簡単に飛び込んでしまいます。その時は、誰もがやっているという気持ちになっています。しかし残念ながら、連勝はいつまでも続くものではありません。
  • 損失の繰り返し ポジションを持つと怖くなって決済するのに、ポジションを持っていない時には不安や失望が湧き上がってきてまた次のトレードをおこなってしまうというサイクルを繰り返す、そして悪循環に陥ってしまう。その結果として、最終的にはより大きな損失につながります。
  • ニュースやうわさ うわさを耳にすると、仲間外れにされているような感覚におちいります。
  • ソーシャルメディア、特に融系のTwitter(#FinTwit) ソーシャルメディアの情報と実際のトレードが混在した時に、誰もがトレードに勝っているように見える場合には、有害になることがあります。ソーシャルメディアの内容を鵜呑みにせず、時間をかけてインフルエンサーを調査し、投稿を評価することが大切です。ハッシュタグ FinTwitは、プランを決めるツールとしてではなく、インスピレーションを得るために活用することをおすすめします。
自信を持って取引できるようになるために
自信を持って取引できるようになるために
推薦者: DailyFX
自信を持って取引できるようになるために
ガイドを入手

FOMOはトレーダー個人に影響を与えるだけでなく、マーケットにも直接影響を与えます。マーケットは感情によって動かされることがあります。トレーダーは新しいトレンドが形成されてきていると認識すると、チャンスを求めエントリーポイントを探すのです。

このグラフは S&P500指数を例に、多数派のトレーダーのセンチメントによってマーケットがどのように動くかを示しています。安定した強気のマーケットは、チャンスを逃すことを恐れた人々が流行に乗り始めると、すぐに急上昇します。また、この例に見られるように、急上昇した直後に暴落することもあります。遅れてロングポジションを取った人は損をすることになりますが、これはFOMOトレーダーにとっては最悪のシナリオです。

FOMOトレード(機会損失を恐れるトレード)と規律のあるトレードのサイクル

ご説明してきたように、トレードをおこなうプロセスは、その時の状況やトレーダーの決定に影響を与える要因によって大きく異なります。ここでは、FOMOトレーダーと規律あるトレーダーのそれぞれの動き方を紹介します。全く異なる結果を導いてしまういくつかの根本的な違いを確認することができるでしょう。

DailyFXのアナリストが語るFOMO(機会損失への恐れ)の経験

DailyFXのアナリストを含め、あらゆるレベルのトレーダーがFOMOと向き合ってきました。

「自分の感情ではなく、戦略にもとづいてトレードするべきだ」 -ピーター・ハンクス(ジュニアアナリスト)

「戦略を立てる。実行する。計画を守り、欲張らない。これであらゆるタイプのトレーダーが利益をあげることができる。貪欲になりすぎるな」- クリストファー・ベッキオ(シニアストラテジスト)

「トレードするか否かは、ロングとショートの二択で決定されるものではない。何もしないことが最高のトレードになることもある」 - イリヤ・スピバック(シニア為替ストラテジスト)

「トレードでFOMOに対処し、抑えることができなければ、FOMOに操られてしまう」- ジェームズ・スタンレー(テクニカルストラテジスト)

「一つのトレードだけが成功と失敗を分けるわけではない。一つチャンスを逃しても次のチャンスが来る」- ポール・ロビンソン(為替ストラテジスト)

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

FOMO(機会損失への恐れ)を克服するためのヒント

FOMOを克服するには、まず自己認識を深めトレードにおける規律やリスク管理の重要性を理解することから始まります。感情がトレードに影響するのを防ぎ、FOMOを阻止するための簡単な解決策はありませんが、情報にもとづいた決定を下し、より効果的なトレードをおこなうために役に立つ様々なテクニックがあります。

ここでは、恐怖心を克服するためのヒントや注意点を紹介します。

  • 必ず別のチャンスが現れる トレードのチャンスは路線バスのようなものです。必ず次のチャンスがやってきます。すぐには訪れないかもしれませんが、絶好のチャンスは待つ価値があるのです。
  • 誰もが同じ立場にいます 多くのトレーダーにとって、これを認識したときは目の覚めるような瞬間なのです。これだけで、激しいFOMOを和らげることができます。
  • トレードプランにしたがいましょう どんなトレーダーでも自分の戦略を知り、プランを立て、それを実行する必要があります。これが長期的な成功を収めるための方法です。
  • トレードから感情を取り除くことが重要です 感情を脇に置くことを学びましょう。プランを立てることで、トレードにおける自信が改善されます。
  • 失ってもよい資金だけを使うようにしましょう 市場が予想に反した動きをした場合に備えて、損失を最小限に抑えるためのストップを活用することも良いでしょう。
  • マーケットを知ることは必須です トレーダーは、理想的なトレードをおこなうために分析をおこない、あらゆる情報を取り入れて可能性を考慮する必要があります。
  • FOMOは簡単に忘却できるものではありませんが、コントロールは可能です 適切な戦略と手法があれば、トレーダーはFOMOから抜け出すことができます。
  • トレード日記を付けて、プランを立てるのに役立てましょう。 大きな成功を遂げているトレーダーが、日記をつけ、自分の経験を元にプランを立てているのは偶然ではありません。
成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

FOMOを克服するのは一朝一夕にできることではない継続的なプロセスです。本記事は、トレードにおける心理学の重要性と、FOMOがトレードをおこなう際の判断に影響を与えないように感情を管理することの重要性に焦点を当てた出発点です。

FOMOトレーダー(機会損失を恐れるトレーダー)からJOMOトレーダー(機会損失を喜ぶトレーダー)になる

FOMOを発見できること、それを阻止する方法を理解したところで、次はより大きな成功を収めるために、トレードにおけるJOMOを受け入れ、マインドセットを変えていく方法について学んでいきましょう。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告