本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
原油 – 米国原油
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
GBP/USD
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
FXでエントリー(指値、逆指値)注文をする5つのメリットを解説!

FXでエントリー(指値、逆指値)注文をする5つのメリットを解説!

Warren Venketas, アナリスト
広告

エントリー(指値、逆指値)注文は、FXで大活躍するツールです。トレーダーは、戦略を練って卓越した取引計画を立てることはできますが、その計画を効果的に実行できなければ、せっかくの努力も水の泡になってしまいます。外国為替市場は24時間開いています。つまり、トレーダーが市場の全てを監視することはできません。そのため、トレーダーは自分の毎日のスケジュールに合わせて取引計画を実行する方法が求められます。

ここで、FXのエントリー注文の設定が重要になってきます。エントリー注文とは、トレーダーが事前に通貨の売買価格を設定することです。指定した価格にヒットした場合にのみ実行されます。ここでは、エントリー注文を使ったFXの利点を紹介していきます。

FXでのエントリー(指値、逆指値)注文とは?

FXのエントリー注文とは、通貨ペアに対して指定した価格で執行される注文のことです。この価格に達した時点で、注文が執行/完了します。価格が希望の価格に達しない場合、注文は執行されません。また、注文の種類もいくつかありますので、FXの注文をする前にどれを選択するかを考えておく必要があります。

FXでエントリー(指値、逆指値)注文をする5つの利点

1.価格のコントロール

エントリー注文の利点は、まず価格水準をコントロールできることです。トレーダーは、取引が執行される価格水準のエントリーポイントを指定できます。価格水準を指定することで、常に市場を監視していなくても、簡単に取引ができるようになります。

下の図は、新規注文のトレーダーが価格執行水準を設定するパネルの例です。プロセスやレイアウトは、ほとんどのプラットフォームで共通しているはずです。

forex entry order deal ticket

2.エントリー(指値、逆指値)注文で時間を節約

FXのエントリー注文を利用することで、時間を節約することができます。これを設定しておけば、トレンドラインにヒットしたときや、価格がチャネルを抜けた瞬間にコンピュータの前にいる必要はありません。エントリー注文の設定は簡単で、価格がトレーダーの予測通りに動いたときに取引がおこなわれます。エントリー注文がそのタイミングをじっと待つ間、トレーダーは他のことができるのです。

逆指値(ストップ)&指値(リミット)

さらに、条件付きの逆指値注文や指値注文を設定することで、コンピュータから離れている時にエントリー注文が執行された場合でも、取引を管理することができます。これで、管理が及ばない取引が無防備な状態でおこなわれることはない、という安心感を得ることができます。

これらの注文を設定するには、FXのエントリー注文をおこなう際に、取引チケットの「Stop」と「Limit」フィールドに入力します(下図参照)。

この方法で設定した逆指値と指値は、エントリー注文が執行され、当社の口座で取引が開始されるまで有効になりません。つまり、エントリー注文がヒットする前に逆指値や指値が執行される心配はありません。

stops and limits forex trading order

3.より上手な資管理方法

FXのエントリー注文は、資金の節約にもつながります。まず、トレーダーが1日にどれだけの時間を取引に費やしているかを考えてみましょう。12時間?6時間?1時間?10分?ほとんどの場合、(1日の平均的な時間で考えると)10分から1時間程度の短い時間でしょう。これは、多くの人が本業や家族、優先すべきものを抱えているからです。

この時間を、外国為替市場が開いている1日、24時間と比較してみましょう。トレーダーが1日の中で10分間取引をおこなう場合、市場を見ている時間は1日の0.7%になります。1日のうち1時間使う場合は、4%程度です。そう考えると、トレーダーが物理的に取引をおこなうのに最適な時間帯に市場をモニタリングしている確率はどれくらいになるでしょうか。

確率的にはあまり高くありません。トレーダーがコンピュータから離れている残りの96%の時間に、取引を開始するのに最適な時が訪れる可能性のほうがはるかに高いのです。コンピュータに向かっている短い時間帯の中で無理して取引すると、最適ではないエントリーになってしまう可能性があります。最適ではないエントリーをするということは、せっかくのチャンスを無駄にしているのと同じことです。

トレーダーは、自分がコンピュータの前にいるときにチャンスが訪れなくても、可能な限り理想的な価格で取引できるようにしなければなりません。そのため、エントリー注文は、最適な価格で約定できる最良の方法なのです。

4.アカウンタビリティ

FXのエントリー注文(逆指値注文や指値注文)は、トレーダーに責任を自覚させるものでもあります。それは、感情に左右されることなく、確実に利益を生む取引をおこなうことができるからであり、また、ルールに則って取引がおこなわれるからです。

つまり、通常トレーダーは取引をする前に、どんな状況で何をすべきかを明確にルール化した戦略を立てます。しかし、時として、感情(欲、恐怖、過信など)が邪魔をし、取引計画通りに実行できないことがあります。そうなると、自分が優位に立つための戦略にもとづいたリスクを取らずに、「運が良ければうまくいく」と考え、そのまま市場に飛び込んでしまうことがあるのです。エントリー注文では、このリスクがなく、トレーダーが戦略に責任を持つことができるのです。

5.タイムフレームでの取引のサポート

カスタムタイムフレームでの取引は、取引市場に応じた今後の市場ニュース、政治的イベント、企業の業績に合わせてより細かく条件を指定して取引ができます。下図のように、トレーダーはエントリー注文の有効期限を指定できます。

  • 「Good until cancelled」 - エントリー注文は、トレーダーが手動で削除するまで有効です。
  • 「Good till date」 - エントリー注文は、指定された日付まで有効です。

order type deal ticket for forex
IGクライアントセンチメントを使用してトレードする方法
IGクライアントセンチメントを使用してトレードする方法
推薦者: Warren Venketas
IGクライアントセンチメントを活用してトレードを改善
ガイドを入手

おすすめの記事

  • FXを始めたばかりの方は、無料の FX初心者のための取引ガイドでFXに関する基礎を理解しましょう
  • 他にも、お客様のFXの知識や戦略開発をサポートするさまざまな トレードガイド をご提供しています
  • 当社のリサーチ・チームは、3,000万件を超える実際のトレードを分析して、成功するトレーダーの特長 を調査しました。ここで解説されている特長を取り入れて、市場での優位性を高めましょう

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告