メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
ドル相場見通し:大幅利上げが焦点に、市場はタカ派トーン緩むと予想

ドル相場見通し:大幅利上げが焦点に、市場はタカ派トーン緩むと予想

Daniel Dubrovsky, シニアストラテジスト

ドルの ファンダメンタルズ分析見通し:中立

  • タカ派トーンが緩むとの見方からS&P 500が上昇し、ドルは下落
  • 2日に75bpの大幅利上げが実施されるかに注目が集まる
  • 4日発表の米非農業部門雇用者数は伸び鈍化の可能性が高い
米ドル相場見通し
米ドル相場見通し
推薦者: Daniel Dubrovsky
USD見通しを無料で入手
ガイドを入手

米ドル指数は過去2週間で1%超下落した。これは7月中旬以来、最悪の10日間パフォーマンスである。この下落を説明する要因はいくつかある。第一は、リスク選好度の改善である。S&P 500種株価指数は先週金曜に約2.4%上昇し、9月下旬以来の高値水準で取引を終えた一方で、投資の避難先となっているドル通貨への需要は落ち込んだ。

米国株式市場でこのように楽観的な見方が広がったのは、米国企業の決算がこれまでのところ、全体的に堅調であることから説明できる。ドル安の第二の理由は、11月1日から始まる米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的なタカ派姿勢が緩むとの観測が強まったことだ。下図を見ると、市場では2023年に50bpの引き上げ実施を予想する見方は大きく後退し、最近ではわずか25bpの予想まで落ち込む場面もあった。

FRBは2日に75bpの大幅利上げを実施し、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を4%にすることはほぼ間違いないだろう。しかし、市場の関心はその後の動きにある。12月に50bp、1月に25bpの利上げ実施を市場は織り込んでいる。つまり、金融市場ではFRBがタカ派トーンを緩めるとの期待が高まっており、それがS&P 500種指数の上昇とドル安の要因になっていると思われる。

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

市場は先走っているのだろうか?FRBがインフレ指標として重視する 9月の米個人消費支出(PCE)コア指数は前年同月比5.1%上昇と、予想(5.2%上昇)を下回った。しかし、8月(同4.9%上昇)からは改善している。一方、2022年7-9月期の米雇用コスト指数は前期比1.2%上昇と、前期比の伸びは4-6月期の1.3%からわずかに鈍化した。成長率の鈍化にもかかわらず、雇用コスト指数は2003年以来最も高い水準にある。

このように、インフレが低下しているかどうかを判断する場合、経済指標の直近の数値はどちらにも転ぶ可能性がある。しかし、前年同月比や前月比など両方の数値が予想を上回った場合よりは、はるかに良いことなのは確かである。従って、最近のドル相場の動きは理にかなっていると思われる。依然として不透明な点は、FRB の政策担当者が今後数カ月間に引き締めペースにどのように対応するかである。米国ではバランスシートの縮小が本格化していることは念頭に置いておきたい。

次に注目すべきは4日に発表される米雇用統計の非農業部門雇用者数である。10月は前月比19万人の増加と、9月の26万3,000人増から減少すると予想されている。平均時給の伸びが鈍化し、失業率は3.5%から3.6%に上昇する可能性がある。このような労働需給の緩和は、FRBがタカ派姿勢を弱める材料となる可能性があり、ドル安がさらに進むかもしれない。そのため、ドル相場のファンダメンタルズ見通しは中立を維持する。

2023年FRB利上げ予想

資料:TradingView

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・ドゥブロスキー著

ドゥブロスキー氏に連絡するには、Twitter で @ddubrovskyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。