メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
円は対ドル、ユーロで強含み。ユーロ/ドルとユーロ/円の行方は?

円は対ドル、ユーロで強含み。ユーロ/ドルとユーロ/円の行方は?

Daniel McCarthy, ストラテジスト
このページの内容

円、ドル/円、ドル、ユーロ/円、ユーロ - トーキングポイント

  • ドル/円は先月、下押され、一目均衡表の雲を下抜けた
  • ユーロ/円は下落したが、注目すべきサポート水準は今のところ保持されている
  • 円高が進む場合、円は対ドル、ユーロでどこまで上昇するのか?
成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: Daniel McCarthy
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

ドル/円のテクニカル分析

ドル/円は一目均衡表の雲を下抜けた後、弱気な展開となり、先週金曜に3カ月ぶりの安値となる133.63まで下落した。この水準は、短期的なサポートとなる可能性がある。

その下には、131.74、131.50、131.35、131.25、130.40にサポートとなり得る過去の安値とブレイクポイントが収束している。

それらの水準のさらに下には、260日単純移動平均線(SMA)が現在、130.00に位置しており、この水準は注目される可能性がある。

ドル/円は先週金曜に下落し、200日SMAを下回った。これにより、現在、200日未満のSMAをすべて下回っていることになり、弱気モメンタムが進展する兆候を示しているのかもしれない。

サポートは、過去の安値137.67と135.81、またはブレイクポイントの135.57となる可能性がある。

これまでに突破された過去のサポート水準である135.81、137.50、136.67は、ブレイクポイントレジスタンスに転換するかもしれない。

さらなる上値でのレジスタンスは、過去の高値である139.90と142.25になる可能性がある。

資料:TradingView

USD/JPYのトレード方法
USD/JPYのトレード方法
推薦者: Daniel McCarthy
USD/JPYのトレード方法
ガイドを入手

ユーロ/円のテクニカル分析

ユーロ/円は、先週金曜に2カ月ぶりの安値まで急落したが、140.77まで下落した後は、以前の安値140.90を下抜ける動きにはならなかった。これらの水準がサポートとなる可能性がある。

また、上昇トレンドラインも割り込まなかったため、現在141.00に位置しているこのラインもサポートとなりそうだ。

先週金曜のユーロ/円終値は141.53で、その時点での21日単純移動平均線(SMA)をベースとしたボリンジャーバンドの下限バンド(141.92)を下回っていた。価格が終値でバンド内に戻れば、下げの一服、あるいは反転の可能性が示唆されることになる。

ユーロ/円は現在、100日以内のすべてのSMAを下回っているが、200日および260日のSMAを上回った水準を維持している。これは、短期および中期のモメンタムが弱気である可能性を示しているかもしれないが、その基調となる長期のモメンタムについてはまだ確信が得られていない。

以前の安値である137.37、134.95、133.40がサポートになる可能性がある。上値では、142.56のブレイクポイントや、146.14、147.11、147.72、148.40の過去の高値がレジスタンスとして機能しそうである。

また、2014年12月の高値149.79もレジスタンスとなる可能性がある。その先には、150.73、151.00、152.04にフィボナッチ・エクステンションの水準が控えており、これらもレジスタンスとして機能する可能性がある。

資料:TradingView

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・マッカーシー著

マッカーシー氏に連絡するには、Twitter で @DanMcCathyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。