本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
金、銀相場の見通し:下落リスクあっても、リテールトレーダーは買い持ち保持

金、銀相場の見通し:下落リスクあっても、リテールトレーダーは買い持ち保持

Daniel Dubrovsky, ストラテジスト

金、XAU/USD、銀、XAG/USD、テクニカル分析、リテールトレーダーの保有ポジション – トーキングポイント

  • ファンダメンタルズ分析は、の下落基調継続を示唆
  • リテールトレーダーは、金の上昇と銀の下落を予想
  • テクニカル分析・ポジショニング対ファンダメンタルズ分析、どう整合性を図る?
IGクライアントセンチメントを使用してトレードする方法
IGクライアントセンチメントを使用してトレードする方法
推薦者: Daniel Dubrovsky
IGクライアントセンチメントを活用してトレードを改善
ガイドを入手

高まるインフレを抑制するために中央銀行が政策に乗り出す動きが世界的に広がる中、金と銀の価格はここ数週間、上昇のきっかけを掴めずにいる。これにより、一定の価値が担保されている貴金属にとってファンダメンタルズの環境を読む解くことが難しくなっている。リテールトレーダーは最近の値動きの中で金(XAU/USD)と銀(XAG/USD)をどのようにポジショニングしているのか、そしてそれは今後の展開にどのような意味を持つのだろうか。

金相場のセンチメント - 強気

IGCSによると、リテールトレーダーの約81%が金を買い持ちしている。IGCSは逆張りの指標として機能する傾向がある。そのため、トレーダーが買い持ちを保持し続けているということは、価格が下がり続ける可能性を示唆している。しかし、売り持ちは昨日と先週に比べ、それぞれ2.2%、20.32%増加している。このことを鑑みると、最近のセンチメント(市場心理)の変化は、金相場が反発する可能性を示しているとも言える。

XAU/USD 日足チャート

日足チャートでは、金価格(XAU/USD)は3月初旬から下落基調が続いているが、直近ではもみ合う展開となっている。真鍮価格は、上値抵抗線(1869 - 1879)と下値支持線(1787 - 1810)の間で地合いを固めつつあるように見える。実際、金はベアリッシュレクタングルを形成しそうにも見える。下値支持のレンジを下回れば、下降トレンド再開の兆しとなる可能性がある。その場合、12月の安値が焦点として浮上しよう。逆に上値抵抗線を上回れば、ますます強気な展開になるだろう

金の取引方法
金の取引方法
推薦者: Daniel Dubrovsky
金の取引方法
ガイドを入手
XAU/USD Daily Chart

チャート作成:Trading View

銀相場のセンチメント- 弱気

IGCSによると、リテールトレーダーの約95%が銀を買い持ちで保有している。絶対多数のトレーダーが買い持ちとなっており、これは銀価格の下落基調が継続することを示唆している。また、このところ下げ幅は縮小しており、昨日と先週でそれぞれ12.79%、33.92%の低下となっている。このことを念頭に置きつつ、IGCSによる現在の分析データと最近のデータの変化を併せて考えると、銀価格は下降トレンドが続くとの見方が引き続き大勢を占める可能性がある。

XAG/USD 日足チャート

金と同様、銀の価格も3月初旬から下落基調が続いているが、最近は小幅な値動きにとどまっている。弱気を示す指標デスクロスは引き続き、20日と50日の単純移動平均線(SMA)の間に位置しており、下落の方向を示している。主要な支持線は、5月安値の20.46のようである。20.46を割り込むと、フィボナッチ・エクステンションの中間点である19.63が視野に入ってくる。また、もし上値抵抗レンジ(22.20 – 22.51)を上抜ければ、強気なテクニカル見通しが可能となるだろう。

XAG/USD Daily Chart

チャート作成:Trading View

*上記のIGクライアントセンチメントチャートとポジショニングデータは、6月21日発行のレポートより引用しています。

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・ドゥブロスキー著

ドゥブロスキー氏に連絡するには、下のコメント欄を使用するか、Twitter で@ddubrovskyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。