メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
英ポンドのテクニカル分析見通し、対円のポジションが示すシグナルとは方向性が逆

英ポンドのテクニカル分析見通し、対円のポジションが示すシグナルとは方向性が逆

Daniel Dubrovsky, 寄稿者
このページの内容

英ポンド、英ポンド/ドル、英ポンド/円、テクニカル分析、個人トレーダーのポジション状況 – IGCSによる最新情報

  • 英ポンドは4日、ドルと円に対して上昇した
  • 個人トレーダーはネットショートを増やすことで対応した
  • ショートポジションの増加は強気を意味するかもしれないが、テクニカル分析とは一致しない面がある
英ポンド相場見通し
英ポンド相場見通し
推薦者: Daniel Dubrovsky
GBP見通しを無料で入手
ガイドを入手

4日のニューヨーク外国為替市場で英ポンドはドルに対して0.77%、円に対して1.96%それぞれ上昇した。英ポンド/ドルは昨年12月13日以来、英ポンド/円は10月13日以来の大幅高となった。IGクライアントセンチメント(IGCS)を見てみると、この動きに対して個人トレーダーはショートのポジションを増加させることで対応している。IGCSは通常、逆張り指標として機能する。これは、英ポンドがさらに上昇するシグナルなのだろうか?

英ポンド/ドルのセンチメント見通し - 強気

IGCSによると、英ポンド/ドルを取引する個人トレーダーの約48%がネットロング(英ポンドを買い持ち)にしている。売り持ちにしているトレーダーが半数以上を占めており、価格は上昇し続ける可能性が示唆されている。またショートポジションは昨日と先週に比べ、11.75%、7.88%それぞれ増加している。全体的なポジション状況と最近のポジションの変化を鑑みると、逆張り取引バイアスはさらに強気に傾いていると考えられる。

日足チャート

英ポンド/ドルは、フィボナッチ・リトレースメント23.6%の水準1.1951を試し、陽の包み足(抱き線)のローソク足パターンが示現した。一方、50日単純移動平均線(SMA)は上昇基調を維持するのをサポートしている。これらは、テクニカル分析の観点からは、さらなる上昇の可能性を示す初期のシグナルの可能性があり、確認されれば、上げ幅を拡大するかもしれない。さらなる上昇局面では、1.2213-1.2293の変曲点付近が焦点となる。一方、下落局面では、1.1639-1.1738のゾーンが意識されるだろう。

英ポンド相場見通し
英ポンド相場見通し
推薦者: Daniel Dubrovsky
GBP見通しを無料で入手
ガイドを入手

資料:Trading View

英ポンド/円のセンチメント見通し - 強気

IGCSによると、英ポンド/円を取引する個人トレーダーの約48%がネットロング(英ポンドを買い持ち)にしている。売り持ちにしているトレーダーが半数以上を占めており、価格は上昇し続ける可能性が示唆されている。またショートポジションは昨日と先週に比べ、3.95%、6.76%それぞれ増加している。全体的なポジション状況と最近のポジションの変化を鑑みると、逆張り取引バイアスはさらに強気に傾いていると考えられる。

日足チャート

英ポンド/円は、2020年から続く上昇チャネルの上限ラインを試した後、上値を目指す展開となった。ただ、フィボナッチ・リトレースメント61.8%の水準157.73を割り込む場面もあり、その結果、リトレースメントの中間点である160.48が当面のレジスタンスとなりそうだ。160.48を確実に上抜けると、強気なバイアスが強まり、50日SMAが意識されるだろう。しかし、目先のトレンドは間違いなく弱気のままである。

資料:Trading View

--- DailyFX.com シニアストラテジスト ダニエル・ドゥブロスキー著

ドゥブロスキー氏に連絡するには、Twitter で @ddubrovskyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。