メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

ウォール街
弱気
時計のアイコン 53分
最終更新: Mar 4, 2024
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
もっと見る もっと見る
IGクライアントセンチメント (IGCS)2024-03-04 12:00

IGクライアントセンチメント (IGCS)2024-03-04 12:00

集計表

IGクライアントセンチメント (IGCS)2024-03-04 12:00
広告
シンボルシグナルネットロングネットショートロング変動率ショート変動率建玉変動率
AUD/JPY弱気31.43%68.57%

18.92% 日次

23.36% 週次

1.05% 日次

-14.03% 週次

6.06% 日次

-4.98% 週次

AUD/USD売り買い交錯69.06%30.94%

9.47% 日次

7.37% 週次

11.92% 日次

-7.17% 週次

10.22% 日次

2.41% 週次

原油 – 米国原油売り買い交錯64.37%35.63%

26.33% 日次

-8.77% 週次

3.37% 日次

59.05% 週次

17.07% 日次

7.57% 週次

ドイツ GER 40売り買い交錯15.03%84.97%

47.39% 日次

-14.80% 週次

6.55% 日次

-4.51% 週次

11.18% 日次

-6.21% 週次

EUR/CHF売り買い交錯58.61%41.39%

6.49% 日次

-5.10% 週次

5.91% 日次

-1.99% 週次

6.25% 日次

-3.84% 週次

EUR/GBP売り買い交錯68.24%31.76%

4.20% 日次

-12.52% 週次

2.97% 日次

8.33% 週次

3.80% 日次

-6.83% 週次

EUR/JPY弱気24.51%75.49%

23.31% 日次

11.05% 週次

5.09% 日次

-1.43% 週次

9.04% 日次

1.36% 週次

EUR/USD強気46.49%53.51%

9.26% 日次

-2.01% 週次

18.58% 日次

3.19% 週次

14.06% 日次

0.71% 週次

フランス CAC 40弱気20.45%79.55%

46.73% 日次

28.63% 週次

4.89% 日次

-4.62% 週次

11.39% 日次

0.71% 週次

英国 FTSE 100弱気51.75%48.25%

31.94% 日次

17.05% 週次

-5.31% 日次

-17.51% 週次

10.90% 日次

-2.63% 週次

GBP/JPY弱気26.55%73.45%

45.07% 日次

17.71% 週次

8.57% 日次

-9.81% 週次

16.34% 日次

-3.84% 週次

GBP/USD売り買い交錯43.27%56.73%

12.53% 日次

4.83% 週次

24.29% 日次

2.25% 週次

18.91% 日次

3.35% 週次

強気44.19%55.81%

10.66% 日次

-17.46% 週次

14.95% 日次

47.09% 週次

13.02% 日次

9.31% 週次

NZD/USD弱気62.11%37.89%

5.90% 日次

34.96% 週次

-0.90% 日次

-20.36% 週次

3.21% 日次

6.84% 週次

売り買い交錯88.25%11.75%

2.38% 日次

0.45% 週次

3.52% 日次

-15.57% 週次

2.51% 日次

-1.74% 週次

S&P 500弱気31.18%68.82%

11.72% 日次

2.38% 週次

0.88% 日次

-3.54% 週次

4.03% 日次

-1.77% 週次

USD/CAD強気43.83%56.17%

7.25% 日次

-9.21% 週次

9.64% 日次

18.80% 週次

8.58% 日次

4.65% 週次

USD/CHF強気70.10%29.90%

1.40% 日次

-10.90% 週次

15.29% 日次

21.83% 週次

5.19% 日次

-3.12% 週次

USD/JPY売り買い交錯22.81%77.19%

15.43% 日次

-13.39% 週次

5.52% 日次

0.82% 週次

7.63% 日次

-2.82% 週次

ウォール街弱気27.11%72.89%

17.78% 日次

17.23% 週次

-0.44% 日次

-9.25% 週次

3.92% 日次

-3.33% 週次

AUD/JPY

AUD/JPY クライアントのポジション動向

AUD/JPY個人トレーダーのデータによれば、31.43%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は2.18対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から18.92%上昇、先週から23.36%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より1.05%上昇、先週から14.03%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のAUD/JPYの価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

AUD/USD

AUD/USD クライアントのポジション動向

AUD/USD個人トレーダーのデータによれば、69.06%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は2.23対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から9.47%上昇、先週から7.37%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より11.92%上昇、先週から7.17%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットロングが減少。一方、先週からはネットロングが増加。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、AUD/USDの逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

原油 – 米国原油

原油 – 米国原油 クライアントのポジション動向

原油 – 米国原油個人トレーダーのデータによれば、64.37%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は1.81対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から26.33%上昇、先週から8.77%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より3.37%上昇、先週から59.05%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットロングが増加。一方、先週からはネットロングが減少。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、原油 – 米国原油の逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

ドイツ GER 40

ドイツ GER 40 クライアントのポジション動向

ドイツ GER 40:個人トレーダーのデータによれば、15.03%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は5.65対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から47.39%上昇、先週から14.80%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より6.55%上昇、先週から4.51%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットショートが減少。一方、先週からはネットショートが増加。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、ドイツ GER 40の逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

EUR/CHF

EUR/CHF クライアントのポジション動向

EUR/CHF個人トレーダーのデータによれば、58.61%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は1.42対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から6.49%上昇、先週から5.10%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より5.91%上昇、先週から1.99%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットロングが増加。一方、先週からはネットロングが減少。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、EUR/CHFの逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

EUR/GBP

EUR/GBP クライアントのポジション動向

EUR/GBP個人トレーダーのデータによれば、68.24%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は2.15対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から4.20%上昇、先週から12.52%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より2.97%上昇、先週から8.33%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットロングが増加。一方、先週からはネットロングが減少。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、EUR/GBPの逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

EUR/JPY

EUR/JPY クライアントのポジション動向

EUR/JPY個人トレーダーのデータによれば、24.51%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は3.08対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から23.31%上昇、先週から11.05%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より5.09%上昇、先週から1.43%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のEUR/JPYの価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

EUR/USD

EUR/USD クライアントのポジション動向

EUR/USD個人トレーダーのデータによれば、46.49%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は1.15対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から9.26%上昇、先週から2.01%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より18.58%上昇、先週から3.19%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

トレーダーのポジション動向:前日および前週と比べてネットショートが増えました。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、EUR/USDに強気な逆張り取引バイアスが強くなっていると考えられます。

フランス CAC 40

フランス CAC 40 クライアントのポジション動向

フランス CAC 40個人トレーダーのデータによれば、20.45%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は3.89対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から46.73%上昇、先週から28.63%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より4.89%上昇、先週から4.62%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のフランス CAC 40の価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

英国 FTSE 100

英国 FTSE 100 クライアントのポジション動向

英国 FTSE 100個人トレーダーのデータによれば、51.75%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は1.07対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から31.94%上昇、先週から17.05%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より5.31%減少、先週から17.51%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

トレーダーのポジション動向:前日および前週と比べてネットロングが増えました。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、英国 FTSE 100に弱気な逆張り取引バイアスが強くなっていると考えられます。

GBP/JPY

GBP/JPY クライアントのポジション動向

GBP/JPY個人トレーダーのデータによれば、26.55%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は2.77対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から45.07%上昇、先週から17.71%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より8.57%上昇、先週から9.81%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のGBP/JPYの価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

GBP/USD

GBP/USD クライアントのポジション動向

GBP/USD個人トレーダーのデータによれば、43.27%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は1.31対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から12.53%上昇、先週から4.83%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より24.29%上昇、先週から2.25%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットショートが増加。一方、先週からはネットショートが減少。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、GBP/USDの逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

金 クライアントのポジション動向

金:個人トレーダーのデータによれば、44.19%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は1.26対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から10.66%上昇、先週から17.46%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より14.95%上昇、先週から47.09%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

トレーダーのポジション動向:前日および前週と比べてネットショートが増えました。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、金に強気な逆張り取引バイアスが強くなっていると考えられます。

NZD/USD

NZD/USD クライアントのポジション動向

NZD/USD個人トレーダーのデータによれば、62.11%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は1.64対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から5.90%上昇、先週から34.96%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より0.90%減少、先週から20.36%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

トレーダーのポジション動向:前日および前週と比べてネットロングが増えました。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、NZD/USDに弱気な逆張り取引バイアスが強くなっていると考えられます。

銀 クライアントのポジション動向

銀:個人トレーダーのデータによれば、88.25%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は7.51対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から2.38%上昇、先週から0.45%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より3.52%上昇、先週から15.57%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットロングが減少。一方、先週からはネットロングが増加。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、銀の逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

S&P 500

S&P 500 クライアントのポジション動向

S&P 500個人トレーダーのデータによれば、31.18%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は2.21対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から11.72%上昇、先週から2.38%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より0.88%上昇、先週から3.54%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のS&P 500の価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

USD/CAD

USD/CAD クライアントのポジション動向

USD/CAD個人トレーダーのデータによれば、43.83%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は1.28対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から7.25%上昇、先週から9.21%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より9.64%上昇、先週から18.80%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

トレーダーのポジション動向:前日および前週と比べてネットショートが増えました。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、USD/CADに強気な逆張り取引バイアスが強くなっていると考えられます。

USD/CHF

USD/CHF クライアントのポジション動向

USD/CHF個人トレーダーのデータによれば、70.10%のトレーダーがネットロングとなっています。ロング と ショートの比率は2.34対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から1.40%上昇、先週から10.90%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より15.29%上昇、先週から21.83%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットロングの状況は、価格(為替レート)が下落し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットロングを減らしています。トレーダーがネットロングのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のUSD/CHFの価格トレンドがすぐに上向きに転換する可能性を示唆しています。

USD/JPY

USD/JPY クライアントのポジション動向

USD/JPY個人トレーダーのデータによれば、22.81%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は3.38対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から15.43%上昇、先週から13.39%減少。ネットショートのトレーダー数:昨日より5.52%上昇、先週から0.82%上昇。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

ポジション動向:昨日よりもネットショートが減少。一方、先週からはネットショートが増加。現在のセンチメントと最近のポジション変動から判断すると、USD/JPYの逆張り取引バイアスはさらに売り買いが交錯する可能性を示唆しています。

ウォール街

ウォール街 クライアントのポジション動向

ウォール街:個人トレーダーのデータによれば、27.11%のトレーダーがネットロングとなっています。ショート と ロングの比率は2.69対1となっています。ネットロングのトレーダー数:昨日から17.78%上昇、先週から17.23%上昇。ネットショートのトレーダー数:昨日より0.44%減少、先週から9.25%減少。

IGCS指標では通常、群集心理とは逆の見方をします。トレーダーがネットショートの状況は、価格(為替レート)が上昇し続ける可能性を示唆しています。

それでも、トレーダーは昨日および先週と比べてネットショートを減らしています。トレーダーがネットショートのポジションを維持しても、最近のセンチメントの変化は現在のウォール街の価格トレンドがすぐに下向きに転換する可能性を示唆しています。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。