メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る
スウェーデンクローネ急上昇、ノルウェークローネが追随。対ユーロでの行方は?

スウェーデンクローネ急上昇、ノルウェークローネが追随。対ユーロでの行方は?

共有する:

スウェーデンクローネ、ユーロ/スウェーデンクローネ、ドル/スウェーデンクローネ、ノルウェークローネ、ユーロ/ノルウェークローネ、ドル/ノルウェークローネ - トーキングポイント

  • スウェーデンクローネは、スウェーデン中銀の利上げ実施後に上昇した
  • 北欧の中銀は、他の中央銀行と同様、インフレ対策を講じている
  • スウェーデン中銀がタカ派的な姿勢を維持すれば、スウェーデンクローネはさらに上昇するか?

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

スウェーデン中央銀行は9日、政策金利を2.5%から3.0%に引き上げ、声明では、今後さらなる引き締めを実施する公算が大きいことを示した。これによりスウェーデンクローネ(SEK)は急上昇した。

金融政策決定会合前、市場は「利上げは見送られる」との見方に傾いていたが、会合でスウェーデン中銀は、次回4月とそれ以降の会合でさらなる利上げを実施するとの考えを示した。

同行は、インフレ率が依然として高すぎると指摘した。スウェーデンの昨年12月消費者物価指数(CPI)は前年比12.3%上昇し、同期間の卸売物価指数(PPI)は同18.7%の上昇となるなど、インフレが猛威を振るっている。

ドル/スウェーデンクローネは昨年10月に史上最安値11.4964を記録したが、その後10%程度回復している。しかし一方で、ユーロ/スウェーデンクローネは6日に13年ぶりの高値となる11.4425を付けた。スウェーデン中銀は国内通貨安が輸入インフレにつながりかねない問題を認識していると述べた。

原油の取引方法
原油の取引方法
推薦者: Daniel McCarthy
原油の取引方法
ガイドを入手

今回の利上げは大方の予想通りだったが、世界で最も古い中央銀行(1668年設立)は、保有資産の減少ペースを速める計画も明らかにした。

同行は、原則として量的引き締め(QT)を通じて保有国債の売却を継続する。

欧州中央銀行(ECB)も先週、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き上げ、ECBの高インフレとの戦いを続ける意思が再確認された。ECBはまた、今後の会合でも同様規模の引き上げを実施する可能性があることを示唆した。

隣国ノルウェーの通貨も同様に上昇し、ユーロ/ノルウェークローネ(NOK)は今週前半に付けた27カ月ぶりの高値から大きく値を下げた。

ノルウェー中央銀行は1月の会合で、政策金利を2.75%に据え置いた。3月下旬まで会合は開催されない。スウェーデンやユーロ圏が直面しているようなインフレ問題は、ノルウェーには起こっていない。

ノルウェークローネは、ノルウェーが大量のエネルギーを輸出しているため、グローバルな市場のセンチメント動向に影響されやすい。原油価格は、今週前半に2カ月ぶりの安値から回復したが、9日に値を下げた。

世界中の多くの国がインフレを鎮静化しようとしている。中央銀行の金融政策の舵取りは、今後も為替相場の動向に大きな影響を与える可能性がある。

ユーロ/スウェーデンクローネ(SEK)、ドル/スウェーデンクローネ、ユーロ/ノルウェークローネ(NOK)、ドル/ノルウェークローネ

image1.png

資料:TradingView

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・マッカーシー著

マッカーシー氏に連絡するには、Twitter で @DanMcCathyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。