本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
世界経済の成長見通しが悪化し、OPECプラスの生産ペースが拡大したため、原油価格は下落する可能性がある

世界経済の成長見通しが悪化し、OPECプラスの生産ペースが拡大したため、原油価格は下落する可能性がある

Daniel Dubrovsky, ストラテジスト

原油価格、WTI原油先物、世界経済成長、OPECプラスに関するアナリストの要点

  • WTI原油先物は11月以来、最悪のペースで下落している
  • 世界経済の成長鈍化とOPECプラスの生産量回復に注目
  • 原油価格は重要なトレンドラインを下抜けており、さらに下落する可能性がある
原油の取引方法
原油の取引方法
推薦者: Daniel Dubrovsky
原油の取引方法
ガイドを入手

WTI原油先物はファンダメンタルズ要因の悪化により、11月以来最悪のペースで下落

WTI原油先物は6ヶ月連続で上昇後、6月は9%以上下落するペースです。水曜日には5月上旬以来の安値で取引を終えており、このまま下落し続けた場合は2021年11月以来、最悪のパフォーマンスとなります。エネルギー価格が今後、さらに下落する可能性はあるのでしょうか。または、今後数週間で再び上昇に転じるのでしょうか。

WTI原油先物は、2020年の底値から上昇を続けてきましたが、世界的なパンデミックにより旅行需要が激減し、過去数十年の中でも最低水準まで急落しました。その後、ロックダウンからの回復、政府の景気刺激策、欧州の地政学的緊張などの要因により、価格を押し上げています。これらの環境変化により、状況は変わりつつあるようにみえます。

世界の多くの国がここ数十年で最高のインフレ率を記録しており、世界中の中央行が融引き締めに動いています。物価上昇を抑えるためには、金利を引き下げて、政府の資産買い入れを終了させることで、経済活動を鈍化させなければなりません。周知のとおり、2022年の世界実質成長率は低下しています。以下のグラフでは2021年後半に予測されていた前年比4.5%の成長率に対して、現在は3.2%まで下落すると予測しています。

景気後退への懸念が高まる中、金融引き締めは原油価格の下振れリスクになる可能性が高いでしょう。一方で、OPEC(石油輸出国機構)とその同盟国(OPECプラス)は、以下のグラフのように供給量を徐々に回復させています。8月までには、最後の減産が実施された2020年の水準にまで戻ると予測されます。ロシアと欧州の緊張が激化しない限り、原油価格は下降トレンドになりつつあると言えます。これらの要因をおさえて、トレーダーが重視すべきテクニカル分析について解説します。

自信を持って取引できるようになるために
自信を持って取引できるようになるために
推薦者: Daniel Dubrovsky
自信を持って取引できるようになるために
ガイドを入手

原油価格 ファンダメンタルズ要因 – 世界経済成長、OPEC 原油生産量

データ出所:ブルームバーグ チャート作成:ダニエル・ドゥブロフスキー

WTI原油価格 テクニカル分析

原油価格は、12月からの重要な上昇トレンドライン(チャート上の赤い平行線)を下に割りました。この上昇トレンドラインを下抜けして推移すると、2021年末から2月下旬までの上昇幅をさらに戻してしまう可能性があります。トレンドラインの下では、200日単純移動平均線が近づいてきているため、92.95 〜 95.11のサポートゾーンが重要になるでしょう。このサポートゾーンを下抜けすると、85.38のレジスタンスラインがサポートラインに変化した価格に焦点が当たります。ただし、上昇トレンドラインを上回れば、トレンドの再開が示唆されます。

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

WTI原油日足チャート

TradingViewでチャート作成

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・ドゥブロフスキー著

ドゥブロフスキー氏に連絡するには、下のコメント欄を使用するか、Twitterで@ddubrovskyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。