メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
FXの季節性 – 2022年10月:ドル高、金価格と株は反発

FXの季節性 – 2022年10月:ドル高、金価格と株は反発

Christopher Vecchio, CFA, シニアストラテジスト

10月のFX季節性まとめ

  • 10月は通常、ドル高となっている
  • ユーロと円は、10月に他の主要通貨に対し下落する傾向がある
  • 10月は金相場と米国株の双方が堅調に推移している

トレードに役立つメール配信サービス

DailyFXからタイムリーで国内外のマーケット情報を受け取ることができます。

登録する

月初めは、過去数年にわたり外国為替市場に影響を及ぼしてきた季節的なパターンを見直す必要がある。10月は、過去5年と10年のパフォーマンスに注目したい。どちらも、2008-2009年の世界金融危機に端を発した中央銀行の積極的な介入が一段落した時期で、新型コロナウイルス感染症のパンデミックが回復しつつある現在の状況と似ている。

しかし第4四半期の初めは、2022年を含め、市場は歴史に無関心なため、値動きを知るうえで季節性を意味のある手引きとして用いることに対してはやや信頼性に欠ける。ロシアによるウクライナ侵攻はエネルギー市場を混乱させ続け、中国のゼロコロナ政策に世界のサプライチェーンが巻き込まれ、先進国経済はますますスタグフレーションに近づきつつある。従って、季節性による傾向に基づいた戦略は、例年に比べ、信頼性が低い。

月次のFX季節性まとめ - 2022年10月

ユーロのFX季節性(ユーロ/ドル)

季節性の観点から10月は、ユーロ/ドルにとって弱気な月である。過去5年間は、年間でワースト3位の月で、平均で0.49%下落している。過去10年間でも年間ワースト3位で、平均で0.59%下落している。

英ポンドのFX季節性 (英ポンド/ドル)

季節性の観点から10月は、英ポンド/ドルにとってまちまちの月である。過去5年間は、年間でベスト3位の月で、平均で0.83%上昇している。過去10年間では、年間ワースト6位の月で、平均で0.02%下落している。

円のFX季節性 (ドル/円)

季節性の観点から10月は、ドル/円にとって強気な月である。過去5年間は、年間でベスト3位の月で、平均で0.38%上昇している。過去10年間では、年間ベスト2位の月で、平均で1.08%上昇している。

豪ドルのFX季節性(豪ドル/米ドル)

季節性の観点から10月は、豪ドル/ドルにとってやや強気な月である。過去5年間は、年間でワースト6位の月で、平均で0.01%下落している。過去10年間では、年間ベスト3位の月で、平均で0.30%上昇している。

ニュージーランドドルのFX季節性 (ニュージーランドドル/米ドル)

季節性の観点から10月は、ニュージーランドドル/米ドルにとってまちまちの月である。過去5年間は、年間でワースト6位の月で、平均で0.05%下落している。過去10年間では、年間ベスト6位の月で、平均で0.22%上昇している。

カナダドルのFX季節性(米ドル/カナダドル)

季節性の観点から10月は、米ドル/カナダドルにとって強気な月である。過去5年間は、年間でベスト4位の月で、平均で0.48% 上昇している。過去10年間でも年間ベスト4位の月で、平均で0.62%上昇している。

スイスフランのFX季節性 (ドル/スイスフラン)

季節性の観点から10月は、ドル/スイスフランにとって強気な月である。過去5年間は、年間でベスト5位の月で、平均で0.51%上昇している。過去10年間では、年間ベスト2位の月で、平均で0.60%上昇している。

米国株 S&P 500の季節性

季節性の観点から10月は、米S&P 500種株価指数にとって強気な月である。過去5年間は、年間でワースト4位の月で、平均で0.29%の上昇となっている。過去10年間では、年間ベスト5位の月で、平均で1.26%上昇している。

金価格の季節性 (金/ドル)

季節性の観点から10月は、金価格(金/ドル)にとってまちまちの月である。過去5年間は、年間でワースト6位の月で、平均で1.05%の上昇となっている。過去10年間では、年間ワースト5位の月で、平均で0.16%下落している。

--- DailyFX.com シニアストラテジスト クリストファー・ベッキオ著

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。