メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
豪ドルが堅調、中国の四半期GDPは予想上回る。豪ドル/米ドルの行方は?

豪ドルが堅調、中国の四半期GDPは予想上回る。豪ドル/米ドルの行方は?

Daniel McCarthy, ストラテジスト

豪ドル、豪ドル/米ドル、中国GDP、鉄鉱石、米ドル、FRB - トーキングポイント

  • 中国GDPが底堅い内容となったことを受け、豪ドルは再び堅調に推移
  • 中国経済再開の影響は、まだGDP成長率に反映していないが、コモディティ相場を後押ししている
  • 米ドルの地合いは脆弱に見える。豪ドル/米ドルは新高値を更新するか?
豪ドル相場見通し
豪ドル相場見通し
推薦者: Daniel McCarthy
AUD見通しを無料で入手
ガイドを入手

中国の2022年10-12月期国内総生産(GDP)が予想を大きく上回ったことを受け、17日のオセアニア外国為替市場でオーストラリアドルは対米ドルで、16日に付けた6カ月ぶり高値に向けて上昇した。

中国の2022年第4四半期のGDPは前年同期比2.9%増と、事前予想(同1.6%増)を大きく上回った。2022年第3四半期は同3.9%増だった。

その他の中国経済指標も同日に発表され、2022年12月の鉱工業生産も前年同月比1.3%増と、予想(同0.1%増)は上回った。2022年11月の前回数値(同2.2%増)は下回った。

2022年12月の小売売上高は前年同月比1.8%減少と、予想(同9.0%減)や前回数値(同5.9%減)を大きく上回る回復ぶりを見せたが、引き続きマイナスだった。

GDP数値は中国の経済活動を反映している。中国では昨年12月末ごろに活動が再開されたが、新型コロナウイルスの感染が急拡大したため、その経済効果はしばらく現れないかもしれない。

AUD/USDのトレード方法
AUD/USDのトレード方法
推薦者: Daniel McCarthy
AUD/USDのトレード方法
ガイドを入手

きょう公表された中国の経済指標は、ゼロコロナ政策による行動規制が完全に解除され、感染者数が減少し始めれば、さらに拡大する可能性のある中国経済にとって、非常に明るい材料と言える。

市場はすでに世界第2位の経済大国の景気拡大を織り込んでおり、中国を代表する株価指数であるCSI 300は昨年8月以来の高水準まで上昇している。

中国経済再開への期待はコモディティ市場も支えており、卑金属(ベースメタル)は今年、これまでに大幅上昇を記録している。オーストラリアの主要輸出品である鉄鉱石とも大幅に上昇しており、同じく中国再開期待の恩恵を受けているオーストラリアドルにも好影響を与えている。

一方、米ドルには下落圧力がかかっている。米連邦準備制度理事会(FRB)が今年後半に積極的な金融引き締め姿勢を緩めると市場が予想しているためだ。

これは、米連邦公開市場委員会(FOMC)の複数のメンバーが一貫して、政策金利はさらに上昇し、その水準にとどまる必要があると述べているにもかかわらず、である。

金先物相場も昨年4月以来の高値に近い水準で取引されている。米ドル安と幅広い金属に対する需要拡大から、貴金属相場に関心が集まっている。

中国経済への再開期待や米ドルの低迷が続いていることを考慮すると、豪ドル/米ドルに強気の勢いがあるのは驚きではない。

チャート – 豪ドル/米ドル、鉄鉱石、銅、金、米ドル指数

資料:TradingView

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・マッカーシー著

マッカーシー氏に連絡するには、Twitter で @DanMcCathyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。