メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
詳細 もっと見る
ドル/人民元のテクニカル分析見通し:下向きトレンドを維持

ドル/人民元のテクニカル分析見通し:下向きトレンドを維持

Manish Jaradi, ストラテジスト
このページの内容

ドル、人民元、ドル/人民元 - テクニカル分析見通し

  • ドル/人民元は下落の勢いが加速している
  • 下落トレンドの中で、短期的に一服か
  • 注目すべき手掛かりとは?
初心者のためのFX
初心者のためのFX
推薦者: Manish Jaradi
初心者のためのFX
ガイドを入手

ドル/人民元の短期テクニカル分析見通し - 弱気

ドル/人民元は下落の勢いが加速しているため、さらに下げ幅を拡大する可能性が高まっている。しかし、大きく売られ過ぎている状況は、下降トレンド再開の前に短期的に一服する可能性を示唆している。

昨年10月以降、8%超下落したドル/人民元は先月、7.01に位置する主要サポートである水平トレンドライン(始点は昨年10月初旬)を割り込み、弱気のヘッドアンドショルダー(三尊天井)パターン(左肩が昨年9月高値、頭部が昨年10月高値、右肩が昨年11月高値)が示現した。これにより、6.65に向けて下落する可能性が示唆されている。

ドル/人民元 日足チャート

資料:TradingView

ドル/人民元の上昇トレンドの息切れが確認されたのは昨年11月だった。2018年を始点とするやや右肩上がりのチャネル、昨年11月初旬に初めて意識された2019年の高値7.20をやや上回る水準に位置する主要レジスタンスを突破できなかったからだ。その後は主要なサポート水準のブレイクにより、上昇トレンドが反転し始めていることが確認された。14日RSI(相対力指数)の極端に低い水準も、トレンドが下降に転じたことを示唆している(日足チャート参照)。

ドル/人民元 月足チャート

資料:TradingView

広い意味でのトレンドは下向きが続いているが、ドル/人民元は大きく売られ過ぎているように見え、目先は下落が一服し、短期的な小幅反発となる可能性が高まっている(月足チャート参照)。週足チャートでは、ドル/人民元は非常に強いサポートである89週移動平均線と200週移動平均線に近づいている。ここ数年の調整の動きは89週移動平均線付近で勢いがなくなっており、移動平均線を下方ブレイクし、主要トレンドに戻った例が多くある。

ドル/人民元 週足チャート

資料:TradingView

反発する場合は、まず6.85(200日移動平均線)付近がレジスタンスとして控えており、その後は昨年12月初旬の安値6.93がより強力なレジスタンスとなる可能性が高い。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: Manish Jaradi
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

--- DailyFX.com ストラテジスト マニッシュ・ジャラディ著

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。