メイン コンテンツへスキップ
無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る
恐怖指数、止まらない。S&P500指数の見通しとは。VIX、SVB破綻以来の水準に

恐怖指数、止まらない。S&P500指数の見通しとは。VIX、SVB破綻以来の水準に

木全哲也, ストラテジスト

共有する:

このページの内容

恐怖指数、VIXがシリコンバレー銀行破綻以来の水準に上昇している。VIX指数はS&P500指数と関係にあり、今後の米国株の動向を見極める上で重要であるが、S&P500の今後の見通しとは

あなたの取引スキルを高め、競争力を身につけましょう。米ドル相場の第4四半期見通しには、すべてのトレーダーが注目すべき、市場を動かす重要な要素に関するとっておきのヒントが詰まっています。以下のバナーより、今すぐ入手してください。

米ドル相場見通し【無料】
米ドル相場見通し【無料】
推薦者: 木全哲也
米ドル相場見通し【無料】
ガイドを入手

サマリー

  • VIX指数、SVB破綻以来の水準
  • VIX指数とS&P500の関係
  • S&P500の今後の見通し

VIX指数、急上昇

米国長期金利(10年国債利回り)が2007年以来の5%台に上昇し、中東情勢が緊迫化する中、投資家心理が急激に悪化している。これは、米国株に対する投資家心理を示すボラティリティインデックス(VIX指数)をみると分かる。VIX指数は恐怖指数とも言われ、米国株に対する投資家心理が悪化すると上昇する。VIX指数は、2023年3月のシリコンバレー銀行(SVB)が破綻して以来の水準に上昇している。

image1.png

資料:BloombergよりDaily FXが作成。

トレードの損失に頭を悩ませている方は、正しい方向に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。当社のガイド「成功するトレーダーの特徴」を無料でダウンロードし、高い授業料になりかねない、陥りやすい落とし穴を回避するための貴重な知見や洞察を得てください。

成功するトレーダーの特長
成功するトレーダーの特長
推薦者: 木全哲也
成功するトレーダーの特長
ガイドを入手

 

VIX指数とS&P500の関係

VIX指数は、S&P500指数のオプションから算出されており、米国株、S&P500に対する投資家心理を表している。VIX指数が高止まりし、投資家の不安心理が高まっている限りは、S&P500の上昇は見込みにくい。一方、VIX指数が低下し、投資家心理が改善を示した場合、S&P500が上昇する可能性が高まる。今後のS&P500指数の動向を見極める上で、VIX指数の動向に注目である。

S&P500指数(左軸)とVIX指数(右軸)

A graph with different colored lines  Description automatically generated

資料:Trading View。週足。

 

S&P500指数の見通し

S&P500指数は、5月4日から7月27日にかけてのS&P500の値動きに基づいたフィボナッチリトレースメント61.8%水準4,262レベルを下方ブレイクし、下落トレンドが鮮明になっている。しかしながら、RSIは売られ過ぎの水準であることを示す30を上回っており、S&P500の一段の下落余地があることを示している。

 

急ピッチの下落を受けて、S&P500が短期的に反発する可能性はある。しかしながら、テクニカル面の弱気シグナル、そしてVIX指数の高止まりが示唆するように、中東情勢、米国金利の高止まりを背景に投資家の不安心理が高まっている中、S&P500の更なる下落を見込む。

 

S&P500は心理的節目である4,200レベルを下方ブレイクすると、フィボナッチ78.6%水準4,168レベルへの下落が視野に入る。S&P500が短期的に反発した局面では、フィボナッチ61.8%水準4,262レベルがレジスタンスとして機能するかに注目。S&P500が同水準の上方ブレイクに失敗した場合、S&P500の下落圧力が強いことを投資家に印象付けよう。

S&P500日足チャート

A screen shot of a graph  Description automatically generated

資料:Trading View

実行可能な取引アイデアをお探しですか? 洞察に満ちたヒントが多く掲載された第4四半期見通しガイド「注目のトレード機会」(無料)をダウンロードしてください!

今期注目のトレード機会
今期注目のトレード機会
推薦者: 木全哲也
2024年第2四半期 注目のトレード機会
ガイドを入手

新たなレポートの配信等はtwitterアカウント@DailyFXJapanで確認できます。

-- DailyFX.com ストラテジスト 木全哲也著

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。