本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレードの基礎知識 / 株式市場を理解する 2 / 31
株式マーケットが経済に与える影響とは?経済関係はどう動く?

株式マーケットが経済に与える影響とは?経済関係はどう動く?

DailyFX, Research
広告

株式マーケットと経済は、歴史的に相関関係があります。株の強気相場が続くと景気の回復が期待できるものですが、これは常に当てはまるでしょうか?株式マーケットが経済に与える影響や株価の暴落が経済に与えるインパクト、またそれらの重要なポイントとは何でしょうか?

なぜ株式マーケットが経済関係に重要なのか

株式マーケットは多くの理由から非常に重要性が高いものです。トレーダーや投資家はマーケットの動きから利益を得ることで資産を築くことができますし、国の商工業における健全性を示す指標にもなるでしょう。また、企業はマーケットから規模拡大と発展のチャンスを得ることで経済全体に対して利益をもたらします。このような理由により、株式マーケットが十分に機能することは企業や個人、また国家において非常に価値のあることなのです。

初心者のための株式トレードガイドで、株式についてさらに深く学びましょう。

株式マーケットが経済関係の動きに影響を与える3つの要素

株式マーケットと経済の関係は大別すると「投資が経済成長を促すこと」、「企業を所有する権利で個人の富を増やせること」、「株式が経済の健全性を測る指標になること」の3つに分けることができます。それぞれ説明していきます。

1.株式マーケットへの投資が経済成長の原動力になる

投資家が企業に資を投じることで、企業は成長に向けて投資することができます。起業時には少ない資本でも自力で生き延びていく必要がありますが、IPOによって株式を公開することで人材の確保やイノベーションの推進が可能になり、さらにスケールメリットの実現などから自社のセクターをリードする企業に変貌するチャンスをつかむことができるのです。これにより企業は収益を上げてマーケットでの競争力を強め、国内総生産(GDP)に直接影響を与えることで経済を活性化することができるのです。

2012年にフェイスブックのグローバル売上高は約50億ドルに達し、約5,000人の従業員を抱えていました。さらに同年のIPOで160億ドルを超える資金を調達したことで、2020年1月には同社の時価総額は6,300億ドルに達しました。2018年時点では全世界で約550億ドルの売上高、従業員は4万人を超える規模にまで成長しており、IPOによる経済効果の大きさを如実に表しています。

2.企業の所有権で大きなリターンを得られる

株式や主要な株価指数への投資はリスクをともないますが、ベンチャーキャピタルの投資家だけに限らず、個人投資家においても成功している企業の所有権を持つことで富を蓄積できる可能性があります。また、投下された資本は再投資および消費されることで経済に影響を与えます。歴史的に見ると、株式は長期的視点でインフレに打ち勝つ最良の方法であると証明されています。実際に今世紀において3ケタ台のリターンを記録したインデックスもあるのです。

株価指数のパフォーマンス:2000年1月~2020年1月(出典:IG)

株価指数上昇率
CAC 405.2%
FTSE10020.7%
日経平均21.7%
ハンセン指数77.7%
DAX 3094.3%
S&P 500135.2%
ナスダック155.7%
ダウ平均163.8%

3.景気の良し悪しは株式マーケットでわかる

株式マーケットは信頼できる経済のバロメーターと言われています。主要企業の業績を明らかにし、個人消費など経済の健全性を促進する要因を把握することができます。

株価の上昇は企業や消費者の信頼感が向上していることを意味しており、もちろん株価の下落はその逆になります。ナスダックのようなハイテク株中心の株価指数が強気であれば電子機器の需要に対して、また時価総額のウェイトで株価指数に大きな影響を与えるマイクロソフトやアップルといったハイテク大手企業の財務力に対してなど、様々な要因が投資家の信頼感に影響を与えます。

これらが株価指数に影響を与え、得られている信頼感がさらに強い信頼感を引き起こすのです。しかし後述するように、株価が上昇したからといって必ずしも経済が回復しているわけではなく、下落したからといって経済が縮小しているとも限りません。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: DailyFX
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

株式マーケットの暴落は経済にどのような影響を与えるか

株式マーケットの暴落は経済に壊滅的な打撃を与えます。景気が悪化すると株式から多額の価値が失われるのです。例えば、個人投資家が受け取るリターンや配当の減少、企業時価総額の縮小、年金基金の資産の減少、近い将来における企業の資金調達の減少などが起こります。

こうした資金不足は企業の成長を妨げ、人員削減やプロジェクト拡張の延期などコスト削減策が必要になる場合があります。年金額の減少は高齢者の退職時期を遅らせ、不透明な経済状況が個人消費の低迷を招いてGDPに打撃を与える可能性があります。

また、株式マーケットの暴落が経済を縮小させる要因だとしても、常にそうなるとは限りません。それと同様に、株式の強気相場が必ずしも経済の繁栄を示しているわけでもないのです。投資家の根拠のない高揚感や過大評価が存在する限り、株式マーケットのパフォーマンスは経済指標とは無関係に動くことがあります。

例えば、下図は2001年と2008年のS&P500の暴落は景気後退との重なりを示していますが、2011年と2015年の指数の下落は景気後退とは一致していません。

株式マーケットと経済関係の動きについて:よくある質問(FAQ)

株式マーケットと経済成長の関係においてトレーダーや投資家は以下のポイントを考慮しておく必要があります。

1.経済は株式マーケットにどのような影響を与えますか?

経済は株式マーケットに大きな影響を与えます。非農業部門雇用者数、選挙、金利、インフレ、自然災害などの基礎的な要因は、いずれも株価に影響を与える可能性があります。関係者はマーケットが動く可能性を詳細に把握する必要があるので、このような要因を理解しておく必要があります。

2.株式の下落は景気後退を示していますか?

株価の急落が必ずしも景気後退の始まりを意味しているわけではなく、同様に長期にわたる上昇相場が強い経済の継続を必ず示すことではないのです。例えば株価の急落は単独のファンダメンタルズ要因によるケースもありますし、強気相場は過剰な投機によって株式が割高になっていることを示すケースもあります。

3.グロース株とディフェンシブ株の違いは何ですか?

強気相場になるとアマゾンやフェイスブックのような伝統的な「グロース株」をポートフォリオに組み入れ、消費財やヘルスケアの企業のようないわゆるディフェンシブ株を減らす傾向が多くなるでしょう。また、厳しい経済状況下でも消費財やヘルスケア企業の製品は変わらずに必要とされるため、良好な業績を上げる可能性があります。

株式と株価指数に関するおすすめの記事

株式マーケットのリサーチには、以下の記事をご参照ください。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告