本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
テクニカル分析入門 / テクニカル分析チャートパターン 9 / 14
FXトレーダーが知っておくべき3種類のトライアングルを解説!

FXトレーダーが知っておくべき3種類のトライアングルを解説!

Richard Snow, アナリスト
広告

トライアングル(三角保ち合い)には3種類のバリエーションがあり、FXで頻繁に現れます。これらのパターンは、将来の値動きと現在のトレンドの再開の可能性について優れた洞察を提供します。しかしすべてのトライアングルの形成を同様に解釈することはできません。そのため、各トライアングルを個別に理解することが必須となります。

FXのトライアングルパターンの主なポイント

  • トライアングルパターンの定義
  • シンメトリカルトライアングルの説明
  • アセンディングおよびディセンディングトライアングルパターン
  • トライアングルを使ってトレードする際の留意点

インタラクティブなFXトレードパターンクイズでFXパターンについての知識を試してみましょう!

FXのトライアングルパターンとは?

FXのトライアングルパターンはトレンドの途中で発生する保ち合いパターンで、通常それまでのトレンドの継続を示唆します。トライアングルチャートパターンは、価格が一時的に横這い方向となっている際に、2本の収束するトレンドラインを描くことにより形成されます。トレーダーは、その後相場が既存のトレンドの方向へブレイクアウトする地点を、トレードのエントリーポイントとします。

本稿では3種類のトライアングルパターンを解説するため、ラインチャートのイラストを使用します。トレーダーは3種類のテクニカル分析チャートを学習し、どれが自分に合っているかを見つけるわけですが、多くのトレーダーがローソク足チャートを選んでいます

トライアングルの種類①シンメトリカルトライアングル

シンメトリカルトライアングルはトライアングルパターンのすべてのバリエーションの基本とみなすことができます。その名の通り、トライアングルはチャート上に2本の収束するトレンドラインを引くことにより描くことができます

シンメトリカルトライアングルが他のトライアングルパターンと異なる点は、中立的なパターンでどちらの方向にも傾いていないという点です。トライアングル自体は中立ですが、相場はそれまでのトレンド方向に向いており、トレーダーはトレンドの方向へのブレイクアウトを探します。

シンメトリカルトライアングルを使ったトレード戦略

トライアングルは、ブレイクアウトを使ったトレードに役立つ測定テクニックを提供します。このテクニックはどのバリエーションにも適用することができます。

下のAUD/USDのチャートはシンメトリカルトライアングルを示しています。上方と下方のトレンドラインの間の値幅を測り、このシンメトリカルトライアングルのブレイクアウトが起こった後の適切な目標の予測に使用することができます。

完璧なシンメトリカルトライアングルを見つけるのは非常に稀です。そのため、不完全なパターンだからといってすぐに無効なものと判断すべきではありません。トライアングル分析で大切なポイントは、完璧なパターンを探すことではなく、マーケットがプライスアクションを通して何を伝えようとしているかを理解することである、という点をトレーダーは肝に銘じる必要があります。

トライアングルの種類②アセンディングトライアングルパターン

アセンディングトライアングルパターンは、シンメトリカルトライアングルと似ていますが、上方のトレンドラインが水平で下方のトレンドラインが上昇している点が異なります。このパターンは、買い手が売り手より積極的であることを示しており、相場は安値を切り上げ続けています。価格は水平な上方トレンドラインを試し、このように試す回数が増えるほど、最終的にブレイクアウトする可能性が高くなります。

アセンディングトライアングルのトレード戦略

下図の米ドル指数(ドルインデックス)では、アセンディングトライアングルが観察されます。それまでの上昇トレンドに続いてアセンディングトライアングルを形成する保ち合いの期間があります。トレーダーはここでもトライアングルの形成の起点における値幅を測定し、それをブレイクアウトの時のテイクプロフィット(利益確定の決済指値)価格を予測するために使用します。この例では、下降リスクを低減するために直近の安値にやや狭いストップを置いています。

トライアングルの種類③ディセンディングトライアングルパターン

一方、ディセンディングトライアングルパターンは、下降する上方トレンドラインと水平な下方トレンドラインを特徴とします。このパターンは、売り手が買い手より積極的であることを示しており、価格は高値を切り下げ続けています。

ディセンディングトライアングルのトレード戦略

下の図はGBP/USDのチャートに現れたディセンディングトライアングルの例です。下降トレンドから、売り手が買い手に対し優勢な保ち合い期間に入り、価格は徐々に切り下がっています。下方トレンドラインの強力なブレイクアウトはトレーダーにショートの機会を与えます。この例では、逆方向に振れるまでにあまり時間がかかっていないことから、適切なストップ価格を設定する重要性が分かります。

テイクプロフィットの価格は、ディセンディングトライアングルの形成の起点で測定した値幅を使用して設定します。

FXでの3種類のトライアングルを使用したトレード: まとめ

  • 常に保ち合い期間前のトレンドの方向を確認してください。
  • 上方と下方のトレンドラインを利用して、どのバリエーションのトライアングルが作られているかを見極めます。
  • 適切な目標価格を予測するために、上述の測定テクニックを使用します。
  • ブレイクアウトのダマシのリスクを軽減するための堅実なリスク管理を徹底し、すべてのトレードにおいてプラスのリスク・リワード比率を確保します。

FXのトレードパターンに関するおすすめの記事

  • 継続(コンティニュエーション)パターンとして他によく利用されるものには、上昇ウェッジ、下降ウェッジ、ペナントが挙げられます
  • 継続パターンの対極にあるものが反転パターンです。これらのパターンは、ヘッドアンドショルダー、明けの明星、宵の明星が代表的なパターンであり、マーケットの反転に先立って見られることが多いという特徴があります
  • トレードを始めたばかりの方は、無料のFX初心者向けトレードガイドをお役立てください

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告