本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
USD/JPY
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
200日移動平均線を設定してトレンドを見極める方法をプロが解説!

200日移動平均線を設定してトレンドを見極める方法をプロが解説!

Richard Snow, アナリスト
広告

200日移動平均線とは?なぜ多くのトレーダーが設定するのか?

200日移動平均線は長期トレンドを分析し見極めるために使用するテクニカル指標です。これは過去200日分の終値の平均を示すラインで、すべてのトレード対象に適用できます。

200日移動平均線は、FXにおける長期トレンドの優れた指標であるとみなされ、FXトレーダーの間で広く使用されています。価格が一貫して200日移動平均線よりも上でトレードされている場合は、上向きのトレンド相場であるとみなすことができます。200日移動平均線よりも一貫して下でトレードされている相場は下降トレンドにあるとみなされます。

200日移動平均線の計算方法

200日移動平均線は直近200日の各終値を合計し、200で割って計算します。

200日移動平均線計算式 = [(1日目 + 2日目 …. + 200日目)/200]

新しい一日ごとに、新しいデータポイントが作成されます。各日のデータポイントをすべてつなげることで、チャート上で観察される連続した線となります。

トレード戦略における200日移動平均線の使用方法

サポートラインおよびレジスタンスラインとしての200日移動平均線の使用方法

200日移動平均線は、FXにおいてトレーダーに意識されていることから、節目となる価格を見極めるものとして使用することができます。FXでは、価格が200日移動平均線を試し、跳ね返され、それまでのトレンドの方向を継続することがよくあります。そのため、200日移動平均線は動的なサポートラインまたはレジスタンスラインとしてみなすことができるのです。

下の例はEUR/USDチャート上の200日移動平均線が何度も試され跳ね返している様子を示しています。

200 day moving average chart EUR/USD

上昇トレンドの相場で価格が200日移動平均線で跳ね返された場合、トレーダーはロングでのエントリーを検討します。同じように、下降トレンドの相場で価格が200日移動平均線で跳ね返されたらショートでのエントリーを検討します。 ストップは上昇トレンドでは200日移動平均線の下、下降トレンドでは上に設定します。

移動平均線のクロス

長期のトレンドを確認した後、トレーダーはトレンドの強さを評価します。弱まっているトレンドはトレンドの反転を示唆する場合があり、その場合は現在のトレードをエクジットする理想的なタイミングとなるため重要なのです。

21日、55日、100日などのより短い期間の移動平均線を組み込むことにより、トレーダーはより短い期間における最近の値動きを追跡でき、現在のトレンドの勢いが尽きようとしているのか否かを判断することができます。

下のGBP/USDのチャートは、短期の速い移動平均線が、上昇トレンドが近く反転するであろうことを示唆する様子を示しています。21日(緑)の移動平均線は、55日(黒)の移動平均線と交差し、さらに下向きに100日(青)および200日(赤)の移動平均線と交差しています。これらはすべて弱気のシグナルで、200日移動平均線が弱気のシグナルを提示する前に現れます。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: Richard Snow
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

200日移動平均線をトレンドフィルターとして使用する方法

200日移動平均線を戦略に組み込む最も簡単な方法の一つが、200日移動平均線との位置関係で相場を見る方法です。トレーダーは通常この方法で全体的なマーケットのトレンドを分析し、長期トレンドの方向にのみトレードを検討します。

下のNZD/USDのチャートでは、相場は長期にわたり200日移動平均線より上でトレードされています。このことは、マーケットが上昇トレンドにあることを意味し、そのため、トレーダーはロングでのエントリーのみを検討します。下の例ではストキャスティクスを使用していますが、トレーダーは自分が使いやすい指標やその他のエントリー基準を使用すべきです。

200日移動平均線のまとめ:長期的なトレンド分析のために設定される

  • 200日移動平均線は、マーケットの長期的なトレンド方向を示す指標として広く利用されています
  • 大半の人が使用しているため、200日移動平均線は自己実現的な予言と考えられることがよくあります
  • トレーダーは長期的なトレンド方向のトレードを選択するために200日移動平均線を使用し、200日移動平均線で跳ね返されるトレードのタイミングを探します

さまざまなヒントを活用してより上手なトレードを

  • 200日移動平均線は有用な多くの指標の一つに過ぎません。人気のあるテクニカル指標について学習し、トレードの知識を広げましょう。
  • トレードを始めたばかりの方は、無料のFX初心者向けガイドを使って、FXの基本の理解にお役立てください。
  • 移動平均線はトレンドフォロー系の指標です。他のトレンドフォロー系の指標としては一目均衡表、平均方向性指数(ADX)が挙げられます。あるいは、トレンドラインを利用してトレンドを見極めることもできます。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告