本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
混合
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
テクニカル分析入門 / テクニカル分析について 4 / 4
プロが使うサポートラインとレジスタンスラインのトレード手法4選!

プロが使うサポートラインとレジスタンスラインのトレード手法4選!

Richard Snow, アナリスト
広告

サポートラインとレジスタンスラインを活用したトレード方法を学ぶ

サポートラインとレジスタンスラインはトレードにおいての強力な道標と呼んで差し支えのないものであり、多くのトレード戦略には何らかのサポートラインとレジスタンスライン(S/R)分析が組み込まれています。サポートラインとレジスタンスラインは、価格が定期的に接近した後に反転する重要なエリアで発生する傾向があります。本記事ではサポートラインとレジスタンスラインの基本事項を解説し、トレードで主に活用される戦略を紹介します。

DailyFXでは人気の通貨ペアやコモディティ、インデックス、暗号通貨などにおけるサポートラインとレジスタンスラインの情報を提供しています。また、サポートラインとレジスタンスライン専用ページをご用意していますので、ぜひご覧ください。

サポートラインとレジスタンスラインとは何か?

サポートラインとレジスタンスラインは融マーケットで最も広く使われているテクニカル分析手法の一つです。これらはトレーダーが関心を持つ以下のポイントを決定するにあたり、素早く分析することができるシンプルな手法です。

  • マーケットのトレンド
  • マーケットへのエントリータイミング
  • 利益または損失が確定した後にマーケットからエグジットするポイントの設定

この3点について答えがあれば、トレーダーは戦略的にトレードに臨むことができます。つまり、チャート上のサポートラインとレジスタンスラインの価格を特定することができれば、答えを導き出すことができるのです。

サポートライン

サポートラインとは、チャート上で価格が下落したものの、これ以上は下に抜けていかないと思われるエリアを指しています。最上段の図では、価格がサポートのエリアまで下落した後に、この価格帯から急に「跳ね上がる」様子を示しています。

理論的には、サポートとは需要(購買力)が十分にあり、価格がそれ以上は下落しない価格水準のことです。価格がサポートに近づき割安になってくると、買い手にとって条件が良くなったと判断し購入される可能性が高まります。逆に、売り手にとっては条件が悪くなるため、売りにくい状況となります。このシナリオでは需要(買い手)が供給(売り手)を上回るため、価格がサポートラインを下回ることはありません。

レジスタンスライン

レジスタンスラインとは、チャート上で価格が上昇したものの、これ以上は上昇することはないと思われるエリアを指しています。最上段の図では、価格がレジスタンスのエリアまで上昇した後に、急に「沈み込む」様子を示しています。

レジスタンスラインは供給(販売力)が十分にあり、価格がそれ以上は上昇しない価格水準のことですが、価格がレジスタンスラインに近づき割高になってくると、売り手はより売りやすくなり、買い手はより買いにくくなります。このシナリオでは供給(売り手)が需要(買い手)を上回るため、価格がレジスタンスラインを上回ることはありません。

サポートラインとレジスタンスラインを使ったトレード手法4選

サポートラインとレジスタンスラインを活用した4つのトレード手法をここで紹介します。

1) レンジトレード

レンジトレードはサポートラインとレジスタンスラインの間の値幅内でおこなわれ、サポートラインで買ってレジスタンスラインで売ることを目指すものです。サポートラインとレジスタンスラインの間は、部屋のようなものだと思ってください。サポートラインが床でレジスタンスがライン天井にあたります。レンジはトレンドがはっきりせず、相場が横ばい状態のマーケットでよく現れます。

プロのアドバイス: サポートラインとレジスタンスラインの価格は完璧なラインになるとは限りません。価格は完全な直線上ではなく、別のエリアで跳ね上がることもあります。

トレードをおこなう際には、サポートラインとレジスタンスラインのエリアを見極めて、レンジを特定する必要があります。エリアは下のチャートに示すような形で特定することができます。

レンジ相場でトレーダーが狙う傾向にあるのは、価格がサポートラインから跳ね返ったときのロングのエントリーと、レジスタンスラインで跳ね返されたときのショートのエントリーです。

価格がサポートラインとレジスタンスラインの境界で反転するとは限らないため、ロングの場合はサポートラインの下に、ショートのときはレジスタンスラインの上にストップの設定を検討するべきでしょう。

価格が一定のレンジから抜け出す場合は、ブレイクアウトによるものと「フェイクアウト」と呼ばれる偽のブレイクアウトによるものがあります。また、レンジを抜けたときのダウンサイドリスクを最小限におさえるために適切なリスク管理が必要です。

2) ブレイクアウト戦略(プルバック)

方向性が定まらない期間が続いた後に、価格がブレイクアウトしてトレンドが始まるケースが多々あります。トレーダーはこのようなサポートラインより下やレジスタンスラインより上のブレイクアウトに着目して、一定方向への勢いが増すことを利用するのです。この勢いが十分に強ければ、新しいトレンドが始まる可能性があります。

しかしながら、偽のブレイクアウトを利用した「トレードの罠」のケースもあるため、賢明なトレーダーは(サポートラインやレジスタンスラインに向かう)プルバックの動きを待ってからトレードを実行する傾向があります。

下の図では、売り手が価格をサポートラインよりも下に押し下げるまで、強力なサポートラインの価格帯が存在している例を示しています。トレーダーの中には、我を忘れてショートでのトレードを慌てて実行する人がいますが、マーケットの反応(主導権を握ろうとする買い手)が崩れてくるのを待ってからトレードを実行することが重要です。

このようなシナリオでは、プルバックの後に相場が引き続き下落するのを待ってからエントリーのポイントを考えるべきです。

3) トレンドライン戦略

トレンドライン戦略は、トレンドラインをサポートラインまたはレジスタンスとラインして活用するものです。下降トレンドの場合は2つ以上の高値を結んだ線を引き、上昇トレンドの場合は2つ以上の安値を結んだ線を引くだけです。トレンドが強ければ、価格はトレンドラインで跳ね返り、トレンドの方向に動き続けます。このため、より高い確率でトレードするためには、トレンドの方向にのみエントリーすることを考えるようにするとよいでしょう。

4) 移動平均線をサポートライン、レジスタンスラインとして活用する

移動平均線はダイナミックなサポートラインおよびレジスタンスラインとしても活用できます。一般的な移動平均線には20日移動平均線や50日移動平均線がありますが、フィボナッチ数を利用するために少々変更して、21日移動平均線と55日移動平均線にする場合もあります。100日または200日移動平均線を取り入れることも珍しくはありませんが、最終的には自分に合った設定を見つけることが大切です。

下のチャートでは、55日移動平均線が最初はレジスタンスラインとして相場を上回っていることがわかります。その後、相場は底を打って反転し、55日移動平均線がダイナミックなサポートラインになっています。このようなトレンドラインを利用すれば、トレンドが継続しそうな相場やブレイクアウトしそうな相場を判断することができます。

サポートラインとレジスタンスラインを使ったトレード:まとめ

  • サポートラインとレジスタンスラインは極めて重要なトレードの道標になるもので、多くのトレード戦略には何らかのサポートラインとレジスタンスラインの分析が組み込まれています
  • サポートラインとレジスタンスラインの戦略には、価格がこれらの価格にしたがうことにもとづくもの(レンジ相場での逆張り戦略)やサポートラインとレジスタンスラインが突破されるという予測にもとづくもの(ブレイクアウトとプルバック戦略)があります
  • 価格が永遠にサポートラインとレジスタンスラインにしたがうわけではないことを念頭に置いて、ブレイクアウトした場合の損失をおさえるために適切なリスク管理が必要です

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告