メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
トレード戦略とリスク管理 / より良いトレーダーになる 3 / 9
FXにおける「問題」があるドローダウンとは?プロが徹底解説

FXにおける「問題」があるドローダウンとは?プロが徹底解説

Paul Robinson, ストラテジスト
広告

この記事では、避けられないドローダウンと、避けられるドローダウンについて解説する。トレードに損失はつきものであり、キャリアの中で損失が続く期間もあるだろう。だが、成功を手に入れるか、自身を破滅に導くかは、損失の管理方法次第とも言える。

ドローダウンには、「正常」な場合と「問題」がある場合の2種類がある。

FXにおける正常なドローダウン

正常なドローダウンは、相場環境に関連したトレード結果の浮き沈みや、トレードプランからの小さなズレ、あるいはその両方により自然に発生する。これらは脅威とは認識されておらず、脅威となるようなものでもない。だが、取引口座だけでなく、精神的にも影響を及ぼすドローダウンにならないように管理する必要がある。

正常なドローダウンを管理する中で、長期間、あるいはさらに悪い状態におちいらないようにする対策がある。それは資金管理だけでなく、トレードプランにともなった再現可能なプロセスでトレードしているかを確認することだ。

広告

正常なドローダウンが発生した場合は、セルフチェックを実施し、トレードプランの一部として認識している計画とプロセスを実際に遵守していることを最初に確認しなければならない。計画にしたがっている場合、その時点での相場環境が特定の戦略に対して良い結果をもたらさない可能性がある。

戦略は常に有効なわけではなく、異なる相場環境において成功の度合に変動が生じる。そのため、計画を継続することが困難になる可能性があるが、その方針を維持することが重要だ。

大きな損失が出ていなくても、ポジションサイズを縮小することを検討したほうがよいだろう。ドローダウンを管理しやすくなるだけでなく、リスクがなくなるため客観的なトレードが可能になるからだ。

また、資金だけでなく、トレードに対する自信も常に守ることは覚えておいてほしい。

自信を持って取引できるようになるために
自信を持って取引できるようになるために
推薦者: Paul Robinson
自信を持って取引できるようになるために
ガイドを入手

FXにおける問題があるドローダウン

問題があるドローダウンが発生する頻度は低くするべきであり、破滅的なドローダウンにつながるようにするべきではない。問題があるドローダウンが発生しても、トレードが終わるわけではない。適切に対処すれば、トレーダーは損失を取り戻し、再開できる自信をすぐに得られるはずだ。

損失が出ている状態が続いており、限界に近づいている場合は、第一に相場から脱出してほしい。トレードにおけるすべてのリスク資産を決済し、口座を守ることが大切である。損失を止めるだけで、すぐに安心感を得られるはずだ。

トレードの基礎知識

トレードと規律

推薦者: Paul Robinson

コースを始める

マーケットから一時的に撤退することは、自身の気持ちとの葛藤があるため困難かもしれない。だが、マーケットからしばらく離れていると、ストレスが発散されるだけでなく、視野も広がるだろう。

次のステップは、ドローダウンの原因を特定することだ。多くの場合、複数の問題が同時に発生しているため、問題を特定した後は、一度にすべてを解決しようとしないことが重要だ。すべてを一度に解決しようとすると、さらなるフラストレーションと損失の拡大を招くだけである。

その代わりに、最も影響を及ぼしている可能性が高い問題から着手してほしい。大きなドローダウンは、リスク管理のコントロールの喪失による可能性が高い。すべての優れたトレードは、適切なリスク管理に始まり、適切なリスク管理に終わる。ポジションサイズが大きすぎるか、ストップロスを守らないことが原因かもしれない。

過剰なトレードや衝動的なトレードを実行している可能性もある。多くのトレーダーは、良いトレードのセットアップを見分けることは可能だが、「良い」と判断されたトレードだけ実行するというルールを定めていない。悪いセットアップによるトレードが良いセットアップで得た利益を食い潰してしまうため、成功への大きな障害となる。過剰なトレードは抑制しなければならない。

過剰なトレードを防ぐためには、チェックリストを作成することだ。良いセットアップの条件をリスト化し、エントリー前にすべて当てはまるかどうかを確認する。遵守するためには訓練が必要だが、トレードに責任を持たせられる方法だ。

成功しているトレーダーの特長
成功しているトレーダーの特長
推薦者: Paul Robinson
成功しているトレーダーの特長
ガイドを入手

もちろん個人的な問題を含めて、トレードに支障をきたす可能性がある問題は他にもあるだろう。一般的には、トレードを再開する前にa)問題を特定する、b)修正することが望ましい。

問題を修正し、軌道に戻すための計画を立てたら、徐々にトレードに戻るとよいだろう。目的は、良いトレードを実行し、自信を回復し、失った自己効力感を取り戻すことである。そうすれば、損失を取り戻すための態勢を整えられるはずだ。ただし、すべての損失をすぐに取り戻そうとすると、大きな損失を招くことになる。

FXにおける「問題」があるドローダウンとは? まとめ

  • 損失はトレードの一部であることを受け入れる。
  • ドローダウンには、正常なものと問題があるものの2種類あり、その違いを確認する。
  • 正常なドローダウンの場合、自身のルールにしたがう(ポジションサイズの縮小を検討する)。
  • 問題があるドローダウンの場合、一度トレードから離れて、再評価し、徐々に復帰する。
  • 事前に綿密な計画を立てて、問題があるドローダウンを回避する(サーキットブレーカーを利用する)。

詳細については、上部の動画をご覧ください。トレードのアイデアを探している場合は、DailyFXトレードガイドをご覧ください。

--- マーケットアナリスト ポール・ロビンソン著

ロビンソン氏に連絡するには、Twitterで@PaulRobinonFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

広告