本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読
Please try again
EUR/USD
強気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
USD/JPY
弱気
の顧客はネットロングです。
の顧客はネットショートです。
ロング ショート

注:安値と高値は取引日の数値です。

データ提供:
詳細 もっと見る
DailyFX作成者に戻る
Ilya Spivak photo
Ilya Spivakphoto

Ilya Spivak

チーフストラテジスト(アジア太平洋)

専門分野

ファンダメンタルズ分析、経済、市場分析

DailyFX入社年: 2008年

トレードスタイル

  • 分析プロフィール:テクニカル分析およびファンダメンタルズ分析
  • タイムフレーム:長期(2週間以上)
  • タイプ:ポジショントレード

あなたのトレーダーとしての性格をチェック

職歴

  • グローバルマクロアプローチによる15年以上のFXトレード経験。
  • FXセールス部門3年間の勤務を経て2008年より専門職の市場分析と戦略に従事。
  • 市場分析や戦略関連の記事がロイターやブルームバーグ、その他著名金融メディアで多数引用される。
  • 米国とアジア太平洋地域におけるトレードエキスポやカンファレンスでの講演実績多数。

学歴

  • カリフォルニア大学デービス校で経済学および国際関係学の学士号を優等で取得

トレードで学んだ最も重要な教訓

「私はいつもイーラ・ハリスのコメントにある『もしあなたが正しいと思っている行動が不適切なタイミングに行われたとするならば、あなたは間違っている』という単純な洞察に立ち返ってきます。全てのマーケット分析やトレードの意思決定場面において、この言葉を通したレンズで検証することで、投資家が利益を得るチャンスを見落としてしまうトラップを回避することにつながります。この言葉は私のトレード戦略の基盤となっています。」

※イーラ・ハリス:40年以上の経験を有する著名トレーダー。ブルームバーグおよびCNBCのレギュラーゲストアナリスト。CMEグループ(米)のボードメンバー。

最新ツイート

IlyaSpivak Jun 27, 2022
#Russia has defaulted on its foreign debt, but markets are seemingly sanguine. Why? Here's a great take from @DanMcCarthyFX - https://www.dailyfx.com/forex/fundamental/daily_briefing/session_briefing/euro_open/2022/06/27/Euro-Consolidates-Ahead-of-ECB-Forum-Amid-Upbeat-Risk-Assets.-Will-EURUSD-Breakout.html #EURUSD #RussiaUkraineWar #ECB
IlyaSpivak Jun 24, 2022
Euro May Break Seven-Year Floor vs. US Dollar, Fall Below Parity - https://www.dailyfx.com/forex/technical/home/analysis/eur-usd/2022/06/24/Euro-May-Break-Seven-Year-Floor-vs-US-Dollar-Fall-Below-Parity.html #EURUSD https://t.co/he1LExdMTv
2022-06-24 07:24:24
IlyaSpivak Jun 23, 2022
Breaking down day 1 of #Powell testimony, the trend in the #dollar, #stocks and #crypto, and what the markets may be getting wrong right now. As ever, a freewheeling talk with @victorJ0NES on @tastytrade - https://t.co/i8rSdg8D9q