メイン コンテンツへスキップ
無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る
金、銀価格見通し:金・銀、ついに動く!?FOMC、日銀会合を経て

金、銀価格見通し:金・銀、ついに動く!?FOMC、日銀会合を経て

木全哲也, ストラテジスト

共有する:

このページの内容

金&銀価格に大きな影響を与える日米欧の中央銀行による金融政策決定会合が終了した。FOMCを受けて米国金利が上昇したものの、金、銀価格に重要な変化が・・・金(ゴールド)、銀(シルバー)価格の今後の今後の見通しとは

金相場見通し【無料】
金相場見通し【無料】
推薦者: 木全哲也
金相場見通し【無料】
ガイドを入手

サマリー

  • FOMC、日銀会合の結果
  • 金・銀の個人トレーダーセンチメント
  • 金&銀の今後の見通し

FOMC、日銀会合の結果

米連邦公開市場委員会(FOMC)、日本銀行による金融政策決定会合が終了した。米連邦準備制度理事会(FRB)は政策金利を「より高くより長く」する方針であることを示唆した。日本銀行は、金融政策を巡る不透明感が高まっていたものの、金融政策の据え置きを決定した。

 

FOMC前から下落基調が続いている金および銀価格であるが、FOMCの結果を受けて米国金利が上昇した局面でも底堅く推移しており、下落トレンドからの転換の兆しがみられる。詳しく見てみたい。

 

金の個人トレーダーセンチメント

IG顧客センチメント(IGCS)によると、金を取引する個人トレーダーの約70%がネットロング(金を買い持ち、金価格に強気)にしている。ほとんどのの持ち高はネットロング(金価格に強気)に傾いているため、IGCSが逆張り指標として機能する傾向があることを勘案すると、金価格は下落する可能性がある。

 

しかしながら、昨日と比べてネットロングのトレーダーの割合が減少している一方、先週と比べると増加しており、まちまちである。このことを考えると、個人トレーダーセンチメントは金価格に対して中立である。

IG顧客センチメント:金

IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
推薦者: 木全哲也
IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
ガイドを入手
金 クライアントのポジション動向

資料:IG顧客センチメント

 

金価格の見通し

金価格(XAU/USD)は、日足チャートで、5月4日高値を起点としたレジスタンスラインを上方ブレイクした。FOMCを受けて、米国金利が上昇した局面でも、レジスタンスラインがサポート転換しており、金価格は底堅く推移している。

 

金利が付かない金や銀は、米国金利上昇局面で相対的な魅力度が低下し、金や銀価格が下落する傾向がある。

 

RSIも50超えを維持し、MACDラインもシグナルラインを上回っている状態が続いており、テクニカル面では、金、ゴールドに強気のシグナルが引き続き点灯している。

 

FOMCを経て米国金利が上昇する中でも、金価格に強気のシグナルが点灯していることは、金の地合いが強まっていることを示唆していよう。2月から5月にかけての金価格の値動きに基づいたフィボナッチリトレースメント50%水準1,943ドルを上方ブレイクするかに注目。ブレイクに成功すると、金価格の上昇トレンドへの転換が一段と鮮明になろう。

 

一方、金価格が下落した局面で、サポートライン近辺かつフィボナッチ61.8%水準1,911ドルでサポートされるかに注目。引き続きサポートされた場合、金価格の地合いが強まっていることを改めて投資家に印象付けよう。その場合、フィボナッチ50%水準1,943ドルに向かって再度上昇する展開を見込む。

金価格(XAU/USD)日足チャート

A graph of stock market  Description automatically generated

資料:Trading View

 

銀の個人トレーダーセンチメント

IG顧客センチメント(IGCS)によると、銀を取引する個人トレーダーの約88%がネットロング(銀を買い持ち、銀価格に強気)にしている。ほとんどの持ち高はネットロング(銀価格に強気)に傾いているため、IGCSが逆張り指標として機能する傾向があることを勘案すると、銀価格は下落する可能性がある。

 

しかしながら、昨日、先週と比べてネットロング(銀価格に強気)のトレーダーの割合が減少している。このことを考えると、個人トレーダーセンチメントは銀価格の上昇を示唆している。

IG顧客センチメント:銀

IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
推薦者: 木全哲也
IGクライアントセンチメントをトレードに活用する方法
ガイドを入手
銀 クライアントのポジション動向

資料:IG顧客センチメント

 

銀価格の見通し

銀価格(XAG/USD)は、FOMCの結果を受けてなお、上昇基調を維持し、7月20日から8月15日にかけての銀価格の値動きに基づいたフィボナッチリトレースメント38.2%水準23.39レベルを上方ブレイクした。

 

また、銀行価格は、日足チャートで、RSIは50超えに転換し、銀価格に強気のモメンタムであることを示している。また、MACDラインが上向きかつ、シグナルラインを上抜ける「ゴールデンクロス」が示現し、テクニカル面では銀価格に強気シグナルが点灯している。

 

テクニカル面に加え、銀の個人トレーダーセンチメントも強気である中、銀価格の一段高を見込む。心理的節目である24.00レベルを銀価格が終値ベースでブレイクできるかに注目。上方ブレイクに成功すると、銀価格の上昇トレンドが一段と鮮明になることを見込む。

 

銀価格が下落した局面では、フィボナッチ38.2%水準23.39レベルがサポート転換しているかに注目。サポート転換していることが確認された場合、銀価格の地合いが強まっていることを投資家に印象付けよう。

銀価格(XAG/USD)日足チャート

image4.png

資料:Trading View

ブレイクアウトトレーディングの基礎
ブレイクアウトトレーディングの基礎
推薦者: 木全哲也
ブレイクアウトトレーディングの基礎
ガイドを入手

新たなレポートの配信等はtwitterアカウント@DailyFXJapanで確認できます。

-- DailyFX.com ストラテジスト 木全哲也著

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。