メイン コンテンツへスキップ

本ウェブサイトは、お客様に最高のブラウジング体験をしていただくためにさまざまなクッキー(Cookies)を使用しています。本ウェブサイトを引き続き利用されることにより、クッキー(Cookies)の利用に同意したものとみなされます。
クッキー(Cookies)ポリシーの詳細については、こちらまたはサイト下部にあるリンクをご確認ください。最新のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

0

通知

下記の通知は、経済指標およびウェビナーカレンダーページで調整できるフィルタに基づいています。

ライブウェビナー

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー

経済指標カレンダー・イベント

0
無料トレードガイド
購読する
Please try again
もっと見る もっと見る
ユーロ相場のテクニカル分析:トレンドとレンジを維持。対ドル、対円での見通しとは?

ユーロ相場のテクニカル分析:トレンドとレンジを維持。対ドル、対円での見通しとは?

Daniel McCarthy, ストラテジスト
このページの内容

※2023年4月5日14時19 分更新

ユーロ、ユーロ/ドル、ドル、ユーロ/円、円、モメンタム – トーキングポイント

  • ユーロ/ドルは高値を切り上げており、上昇トレンドが維持されている
  • ユーロ/円はレンジ内にとどまっているが、何か変化が起こる可能性がある
  • ユーロ/ドルの見通しは強気と思われるが、ユーロ/円はこう着しているように見える
ユーロ相場見通し
ユーロ相場見通し
推薦者: Daniel McCarthy
EUR見通しを無料で入手
ガイドを入手

ユーロ/ドルのテクニカル分析

4日のニューヨーク外国為替市場で、ユーロ/ドルは9週間ぶりの高値を付けた。価格は上昇トレンドチャネル内にとどまりつつ、直近の高値といくつかのブレイクポイントを上抜けした。これらのレジスタンス水準の上方ブレイクが確認されると、上昇の勢いが確かなことが示唆される。

レジスタンスは、2月初旬の高値1.1033または2022年3月の高値1.1185となる可能性がある。

強気の三角移動平均線(TMA)を形成するには、価格が短期の単純移動平均線(SMA)を上回っている状態で、なおかつ短期SMAが中期のSMAを、中期SMAが長期のSMAを上回っている状態である必要がある。また、すべてのSMAは正の勾配でなければならない。

200日SMAと260日SMAの傾きがプラスに転じており、日足SMAのどの組み合わせを見ても、強気のTMAの条件は満たされている。ただし、過去の実績は将来の結果を必ずしも示唆するものではない点には留意されたい。

ユーロ/ドルは、3月上旬に上昇トレンドチャネルの下限ラインを試したが、下限トレンドラインと100日SMAの下方ブレイクは実現しなかった。現在1.0720に位置するこのトレンドラインは引き続き、サポートとして機能する可能性がある。

さらなる下降局面では、過去の安値である1.0525、1.0516、1.0483、1.0443がサポートとして控えている。

資料:TradingView

ユーロ/ドルのトレード方法
ユーロ/ドルのトレード方法
推薦者: Daniel McCarthy
ユーロ/ドルのトレード方法
ガイドを入手

ユーロ/円のテクニカル分析

ユーロ/円はここ7カ月間、137.37-148.40のレンジ内にとどまっている。

先月末、レジスタンスをわずかに上回ったものの、その水準は維持できず、過去の高値である145.57と145.67がレジスタンスとなりそうだ。その後は146.14のブレイクポイントが控えている。

さらなる上昇局面では、過去の高値である146.73、147.11、147.72、148.40がレジスタンスとなる可能性がある。

短期、中期、長期の単純移動平均線(SMA)はすべて、141.85-143.33のかなり狭いレンジに集結している。

この状況は、2通りの解釈ができる。レンジ取引が続いている、もしくは価格がこれらのSMAを上回ったことで強気のモメンタムが展開されている、のいずれかだ。

いずれかのSMAを割り込めば、レンジ取引の継続が示唆され、直近の高値145.67を上方ブレイクすれば、強気なモメンタムの展開が示唆される。

下降局面では、過去の安値の139.07、138.84、137.92、ダブルボトムの137.37がサポートとなる可能性がある。

資料:TradingView

--- DailyFX.com ストラテジスト ダニエル・マッカーシー著

マッカーシー氏に連絡するには、Twitter で @DanMcCathyFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。