メイン コンテンツへスキップ
無料トレードガイド
購読する
Please try again
Select

ライブウェビナーイベント

0

経済指標カレンダー・イベント

0

通知を受け取る

ライブウェビナーイベント
経済指標カレンダー・イベント

もっと見る もっと見る
原油相場見通し:上昇に向けて動き出したWTI原油先物

原油相場見通し:上昇に向けて動き出したWTI原油先物

共有する:

原油相場 テクニカル分析のポイント

  • WTI原油先物は、多くの下値サポートを試しており、今のところ割り込まずに維持している
  • 下降チャネルからの脱却を試みている
  • 今後、数日から数週間で大幅上昇に転じる可能性がある
原油相場見通し【無料】
原油相場見通し【無料】
推薦者: Paul Robinson
原油相場見通し【無料】
ガイドを入手

数週間前のWTI原油(CL)は、数カ月前に93のすぐ下の水準に形成されたサポートを下回って推移していたが、日足だけでなく、週足のローソク足にも反発の動きが見られ、買いの勢いは強まって下げ止まっている。26日にサポート付近から上昇に転じたことは、再度の上値試しが成功する可能性を示唆している。

WTI原油先物は現在、6月上旬から始まった下降チャネルから抜け出そうとしている。この下降チャネルから離れられれば、サポートを試す展開となる可能性が高まる。これが実現すれば、今後数日から数週間のうちに原油相場が大きく上昇する可能性がある。

チャネルを抜けたとしても、下降トレンドを反転させるには、直近のスイングハイである100.95を上回ることが最初のハードルとなる。そこから上値レジスタンスのエリアに到達するまで、すなわち112-118のエリア付近まで上昇する可能性がある。急上昇とはならないかもしれないが、しっかりとしたトレンド転換局面となり、買い持ちを増やす機会となるかもしれない。

一方、原油価格がサポートを維持できずに割り込んだ場合、次に注目すべき水準は200日移動平均線である。価格下落が継続し、主要な下値サポートを下回れば、現在のような強気な見方は後退するだろう。

全体から見て、多くの下値サポートとチャネルの突破、そして100.95を超える高値更新の可能性が重なり、原油相場は今、注目すべき局面にある。しかし、まだ大幅上昇となるための状態には至っていないため、超強気のバイアスに傾く前に、すべてのピースが揃うのを待つことが賢明かもしれない。

原油(CL1!) 日足チャート

crude oil daily chart

資料:TradingView

FXトレーダーのためのリソース

初心者にも経験者にも役立つリソースをご用意しております。トレーダーセンチメントの変動を追跡するためのインジケーター、四半期ごとの投資見通し、毎日ライブ開催される分析および教育用のウェビナー、取引パフォーマンスの向上に役立つトレーディングガイドFX初心者向けガイドなどをご活用ください。

--- DailyFX.com マーケット・アナリスト ポール・ロビンソン著

ロビンソン氏に連絡するには、Twitter で @PaulRobinsonFX までお願いいたします。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。